いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2013/03/26(Tue)

梅田俊作原画展


先日、梅田俊作原画展「よりたかくよりはやく」を観に行きました。

3月12日(火)〜平成25年4月21日(日)まで

徳島県立図書館 1階 ギャラリーで開催されています(^^)


梅田俊作展


原画はやっぱり、色がきれいです。


梅田さんの作品は、『ラヴ・ユー・フォーエバー』が好きですが、
ほかの作品も、大好きです


昨日は、スコ君の絵を飼い主さんのところへ届けに行きました。

いつも、ケースのフタを開けて、はじめて見てもらうときが一番緊張します。

昨日は、ご本人(スコ君)がまさしくソファーでごろりんとしている隣でお披露目。

歓声とともに、喜んでいただけました♪

喜んでいただけて、私もすごく嬉しかったです(^^)

感想をメール&直接言ってくださった方々も、

ありがとうございました

これからも、いい絵が描けるようにがんばります。

今描いているご依頼は、黒猫のくまちゃんです。

見知らぬ私が近づいても平気でいる子ですが、

カメラをむけると、ぶすってなります(笑)

あとから飼い主さんに、かわいく撮れてる写真データを送ってもらいました。

ほんとに真っ黒で、ひげも肉球も真っ黒です(笑)

また出来たらアップします~(^^)




スポンサーサイト
2013/03/24(Sun)

母子慕情



今日、舞踊組曲の母子慕情(ははとこのぼじょう)を観に行きました。


母子慕情



踊りも人形浄瑠璃も、

住友紀人さんによる音楽も、

照明も、衣装も、

本当にすごくて、

迫力のある舞台でした。





観に行く前に、ロールカフェに行ったのですが、

ちょうど、いちごフェアをしていて、

パフェがおいしかったです


パフェ




2013/03/24(Sun)

額装しました


スコ君、額装しました(^^)


スコ君



2013/03/22(Fri)

スコティッシュのスコ君


このあいだ言っていた、スコ君がやっと完成しました。



スコ君



額装して、来週、飼い主さんのところへ届けます。

3月のはじめには…と、言っていたのに、

もう3月も下旬ですね(^^;)

手元に置いていたら、

いつまでも描きこんでしまうので…

きりがないです(笑)

でも来週まであと少しあるので、

もしかしたら、また少し描きこむかも

写真の絵はまだ汚れがとれてないので、

きれいにして、額装したら、またアップします。



絵についての、ご感想やメッセージをいただければ、

励みになります(^0^)




2013/03/16(Sat)

小豆島

昨日、小豆島へ行ってきました。


屋島


お天気がよかったので、海がきれいです。



これまでは、小豆島といえば『二十四の瞳』だったのですが、



いまは、『八日目の蝉』とCM「第3のエコカー」のイメージです。



写真を撮り忘れましたが、



たぶんここが、CMに使われている海岸沿いかな~って所を通り過ぎました。



京宝亭さんでは、島四国を巡る団体さんと出会いました。

京宝亭




マルキン醤油のところでは、車を降りると醤油のいい香りが・・・(´▽ ` )


マルキン醤油




しょうゆソフト


小豆島へくると必ず食べる、しょうゆのソフトクリーム(笑)



池田港


今年は、瀬戸内国際芸術祭もありますね。



いまから楽しみです(^^)


2013/03/13(Wed)

蜂須賀桜

sakura01

職場近くの山際では、蜂須賀桜が咲き始めました

ピンク色が濃くて、きれいです。


冬の間は、山からお猿がいっぱい下りてきてたのに、


最近は、めっきり見なくなりました。


下りてこなくても、山にエサがある季節になったのかな?


ふつうの桜と桃の木もありますが、


そちらは、もう少し先のようです。


昨年は、桜と桃が4月中頃にいっせいに咲いて、


数が多いせいもあって、圧巻でした。


そちらが咲くころには大麻山の登山者がふえそうです(笑)


大麻山といえば、


香川県のまんのう町から来たお客さまと


こんぴらさん話で盛り上がったとき、


意外な話を聞きました。


金刀比羅宮のある山は、象頭山ですが、山が半分に分かれていて、


半分が、金刀比羅宮のある琴平山で、


半分が、大麻山になるそうです。


「同じ名前ですね~」


なんて言うと、どうも、こちらの大麻山に由来しているとか。



阿波には忌部氏がいて、その忌部が讃岐へいったとき・・・


というような、ここから私好みの古代話になるのですが、


長いので割愛して、山が半分になっているというのが意外でした。


登山をしてる人には有名らしいですが、


半分の境界線のところで、木を切っていて、


もし大麻山で山火事があっても、


神山の琴平山に燃え移らないようにしているそうです。


金刀比羅宮の奥社から、


大麻山へ入る登山道があるとか。


私も大学の時、


こんぴらさんは、2度参拝しましたが、


本宮まで確か785段、奥社まで1300段以上ある階段は、


なかなかきついものがありました。


それをさらに進むなんて。


信じられません。


今だとゆっくり歩いても、奥社まで行けなさそうです。




2013/03/06(Wed)

先生の退職


私は大学で方言を専攻していたのですが、


そのとき教えていただいたのが、


徳島で朝の四国放送をご覧だった方は、


「仙波教授の阿波弁講座」できっとご存じの、


仙波先生です。


今年度で退職されるというので、


後輩の子と、お邪魔してきました


待ち合わせのとき、「じゃあ、大学の購買前で」と


メールした、「購買前」がまた懐かしい(笑)


仙波先生


先生・・・全然変わらない(笑)


恩師は仙波先生と、岸江先生の2人いるのですが、


岸江先生にもお会いでき、


方言調査のときに使う、最新のマイクや器具を熱心に見せて下さり、


変わらないな~と当時を思い出しました(^^)


気づけば、もう20時前。


まだまだ話はつきませんでしたが、


いそいでゼミを後にしました。


なんだか、学生時代にもどった気分になりました(笑)



2013/03/04(Mon)

お遍路さん



私の職場は、四国八十八ヵ所の一番札所の近くにあるのですが、



今年もお遍路さんがやってくる季節になりました。



徳島出身の作家、瀬戸内寂聴さんが、



『寂聴巡礼』という著書の中で、



  「幼い昔、春は巡礼の鈴の音が運んで来るものだと思いこんでいた。」



という一文からはじまる文章を書かれていますが、


はじめて読んだときは、その文書の美しさと、


悲しさに、心を奪われてしまいました。



その文章の情景を、まさに、身をもって体験してるのだなと思うと、


遠い遠い昔から、今もなお息づいている風習に、感慨深いものがありました。


私の職場にくる方は、歩き遍路がほとんどですが、


みんな白装束に金剛杖、笠を身につけ、


背中には大きなリュックを背負っています。


今日きたお遍路さんは、長野県からきた30歳の男性。


今日、徳島に着いたらしいですが、


かなり本を読んで、勉強してきたらしく、


缶コーヒーをお接待すると、


「おお、これが本で読んだ“お接待”」


と、ひとしお感動(笑)


そして、納札をいただきました。


納札をいただいたのは、はじめてです。


今日は、道の駅で野宿をするというので、


まだまだ、朝方寒いことをこんこんと説明し、


職場の関係者の方が、個人で善根宿をしているということで、


そこに宿泊(笑)


すこし野宿にあこがれをもっていましたが、


これから先、いくらでも野宿できるからね。


お接待は、四国遍路独特の風習らしく、


「初日から、こんなにしてもらえるなんて」


と、遍路文化に感動されていました。


室戸の海を見るのが楽しみとのこと。


23番から24番までの、最初の難所をがんばってクリアすれば、


室戸。


老婆心で、徳島の難所をいろいろ話して(脅して?)


お別れしました。




ほとんどの方が、はじまりの一番札所をまわったところなので、


白装束もおろしたてで、杖も笠もきれいで、


顔も「これから歩くんだ」と、期待と決心でいっぱいです。


ときどき、逆打ちして、ボロボロでくる方もいますが、


そんな方も、あと残り一番だけなので、


顔はすごく、すがすがしいです。


昨年は、山伏のようなお坊さんが、逆打ちしてやってきました。


閏年の逆打ちは、御利益が大きいそうです。


聞くと、東京からきた、宗派の異なる僧侶でした。


自称、破戒僧らしいです(笑)


いろんな方がいます


お遍路さんは、ほんとに一期一会ですが、


みなさん、ほんとにそれぞれの目的と理由で、


巡礼されていて、


私も、お遍路さんが来るのを楽しみにしています。


これから先、長い長い旅路だと思いますが、


すてきな出会いと縁があることを、願っています。




2013/03/03(Sun)

チョコあられ

今日は雛祭りですね(^^)

私のところは、立ち雛です♪

子どもの頃のお雛様は、嫁ぐときに供養しました。


ひな祭り


それで、今日は雛あられネタを少し…


みなさまは、チョコあられをご存知ですか?

まさに、あられをチョコレートでコーティングしたものです。

主人は奈良出身なのですが、

近畿では有名なあられの老舗「とよす」が販売しているそうです。

主人曰く、「すごくおいしい」

雛あられの中に、少ししか入っていないので、

子どもの頃は、袋を開けると、チョコあられを真っ先に食べてたそうです。

うーん。

はじめて聞いたときは、イメージができなくて、何度も聞き返しました(笑)

そしていろんなお店に主人を連れて探してまわりました。

徳島では「とよす」のあられはもちろん、チョコあられも売られていません。

残念。



またまた余談ですが、昨日「牛角」に行ってきました。

お肉♪

牛角アイスもおいしかったです(^^)


牛角



展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿・弘重ギャラリーB1F)

 2017年8月1日(火)~6日(日)

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト



ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (17)
日記 (418)
創作活動&作品展 (148)
観に行った展示会 (39)
シャルル (9)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR