いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2014/02/28(Fri)

高知ミュージアム巡り



高知1


昨日は、高知県へ、

ミレー展、

風立ちぬ&かぐや姫の物語原画展、

牧野植物園と竹林寺に行ってきました。


高知県は2010年に特別展「龍馬伝」を観に行って以来なので、4年ぶりです。

吉野川ハイウェイオアシスあたりでは雨がかなり降っていたのですが、

高知に入ると雨もやんで、

暑いぐらいでした。



高知2


はじめに行った高知県立美術館のミレー展は、

《種をまく人》、《刈入れ人たちの休息》、《羊飼いの娘》とミレーの代表作の他に、

コロー、ディアズ、ルソーを含む、バルビゾン派の画家たちの名画を観ることができました。



高知3


その後行った、横山隆一記念まんが館では、

「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の制作秘話や、

おもに背景となった風景の原画や

人物のキャラクター設定など貴重な資料を観ることができました。




午後になると、もうすっかり晴れてきて、

これなら外も大丈夫だねということになり、

五台山にある、牧野植物園と竹林寺に行ってきました。


高知4


牧野植物園では、ちょうど蘭展が開催されていて、

見事な蘭が品種もさまざまに咲いているのを観ることができ、


高知5

しだれ梅も満開ではありませんが、もう咲き始めていました。


高知6

コブシの花も咲いているのをみつけ、

「コブシが咲くと、霜が降りない」というとおり、

南国土佐はもう春を迎えようとしているようでした。



竹林寺は、私にはすこし階段がきつかったですが、

静寂につつまれた、景色のきれいなところでした。

今年の春と秋に、

50年に一度の文殊大菩薩の平成の御開帳があるそうで、

それが4月末からなので、

行きたいとつねづね思っていた方は、今年は行きどきですよ~。

お遍路1200年記念だし(笑)






スポンサーサイト
2014/02/22(Sat)

猫ねこ展~万年山ギャラリー~あと5日



万年山ギャラリーさんの「猫ねこ展」も、

あと5日になりました。


今日はお天気がよかったので、

ねこさんたちがお外で日向ぼっこしていて、

また夢中で撮影していました(笑)


万年山ギャラリー1


万年山ギャラリー2


万年山ギャラリー4





万年山文庫4


そのあと、万年山文庫さんに行ったのですが、


万年山文庫1


入口にある、蝋梅がきれいに咲いていて、すごくいい香りがしていました


万年山文庫2


窓際の席で、景色を見ながらチーズケーキと紅茶をいただきました。

とても癒されました…







2014/02/20(Thu)

ばーでぃ’ずcafe 「いぬ×ねこパステル画展2014」



来月の11日から尼崎市の「ばーでぃ'ずcafe」にて開催させていただく、

「いぬ×ねこパステル画展2014」のDMができました。


DM(裏面)


DM(宛名面)



このたびは県外ということで、県内での案内は控えめにさせていただきますが、

DMをご希望の方は、

連絡またはブログのメッセージより「DM希望」とご連絡いただければ送付させていただきます。



また、お店にポストカードを置いてくださっているのですが、


ポストカード01


この度、新しく作った3種類を追加で置かせていただきました。


ポストカード02


新作は、宛名面にもイラストを入れてみました


ポストカード03



ばーでぃ’ずcafeさんの店長は、いぬのばーでぃ君で、

ブログを拝見していると、いつも可愛い服を着ていて、

表情が何とも言えず可愛くて、とても癒されます

徳島からは少し遠いですが、

お近くまでお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい



   ~作品展案内~

   ばーでぃ’ずcafe

  〒661-0951 兵庫県尼崎市田能4-1-27

  3月11日(火)~3月31日(月)

  13時~19時 (日曜定休日)

  ホームページ:http://www7.ocn.ne.jp/~bdcafe/index.html







2014/02/17(Mon)

猫ねこ展~万年山ギャラリー~



ふあちゃん


今日から、万年山ギャラリーさんで「猫ねこ展」が始まりました


先日メロメロになった、ふわちゃんを描かせていただき、

いっしょに展示してくださっています


今日は、ふわちゃんとはなちゃんに会えました


猫ねこ展3


はなちゃんが、おなかを見せてごろんごろんする姿がたまらず…(>ω<)ラブリー


猫ねこ展4


しばらく我を忘れて撮影してました(笑)


猫ねこ展2


いろんな作家さんの貴重なネコの作品を見れて、本当に楽しかったです


猫ねこ展1


いたるところに作品があり、見つけたときの幸せ感がなんとも…

まるでお宝をみつける探検をしているような気分になります。



万年山ギャラリーさんに行った後、

お隣の万年山文庫さんへランチ&お茶をしに行きました。


万年山文庫1


中に入ると、薪ストーブのほんわかじんわりした温もりに癒され…


万年山文庫2


すこし分かりづらいですが、窓の外には、山からメジロがみかんを食べにきていました。


万年山文庫5

メジロって本当にキレイですね。

万年山文庫6


今日は黒米のカレーと、リンゴのファールをいただきました。


万年山文庫4

カレーは野菜たっぷりで、ファールもとっても美味しかったです

万年山文庫6







2014/02/16(Sun)

明日から猫ねこ展です。



明日から猫ねこ展です。

DM


万年山ギャラリー
徳島市南佐古4-6-15
2月17日(月)~28日(金) 11時から17時 (日曜は休みです)
http://plaza.rakuten.co.jp/mannenyama3/
駐車場1台

いろんな作家さんのネコに会えるのが楽しみです(●´ω`●)







2014/02/14(Fri)

オリーブのザッハトルテ



今日の雪はすごかったですね‥


ケーキ01


今年のバレンタインは、オリーブのザッハトルテにしました。


ケーキ02



しかもホール(笑)


主人が一人で全部食べるのか聞かれますが、


いえいえ私もちゃんと食べてますよ。







2014/02/11(Tue)

方言の話(1月はいぬる~その後~)




雪の中で
作品紹介「雪の中で」





以前の記事、「1月はいぬる」で取り上げた方言についてですが、

いろいろ調べた結果、

やっぱり仙波先生に聞くのが早いと思い(笑)

先生にお伺いしました。

そうすると、正確な回答をいただき、

私も誤解して記述していたことがあったので、

ここで訂正もかねてアップさせていただきます。



「いぬ」は「去ぬ」で、「去ぬ」という動詞が忘れられると共に、

代わりに「行く」が使われるようになり、

「行く」を「いく」ではなく、「ゆく」という人の場合に、

「い」からはじまる言葉を探し出して使用するようになったのではないかということです。

「いぬ」を「いぬる」というのはナ行変格活用の連体形終止法で、

中世に、この形が終止形として使われるようになったものが現在でも残っているということでした。

でも、もうほとんど消滅してしまったそうで、

今でも使っている人は貴重なようです。


また、主人に「大阪や奈良では帰ることをいぬとは言わない」と言われた件について、

『日本語方言大辞典』(『日本国語大辞典』)では、
(1)帰る。帰って行く。《いぬ》福井県、滋賀県甲賀郡、京都府、大阪府、兵庫県
神戸市、赤穂郡、淡路島、奈良県、和歌山県、鳥取県岩美郡、気高郡、徳島県、
香川県、愛媛県、高知県高岡郡、熊本県
というように、大阪、奈良も出ていますが、

『現代日本語方言大辞典』では、
「帰る」をどう言うか
イヌが報告されている県・地域
  滋賀、京都、兵庫、十津川(奈良県)、和歌山、大洲(愛媛県)
イヌルが報告されている県・地域
  鳥取、岡山、広島、柚木(広島県)、愛媛、大洲(愛媛県)、大分
というように、大阪、奈良は報告されていませんでした。

大阪、奈良でも昔は使っていたけど、現代になるにしたがって消滅したのですね。

ただ、先生曰く、この辞典は各地点一人を選んで調査しているようなので、
それぞれの地域で“絶対に使わない”とは言えないそうです。
たしかに、徳島も今もバリバリ使われているのに、報告されていません(^^;
でも徳島より大阪、奈良のほうが早く消えているのでしょうね。
そして徳島でも若い子は「いぬ」を使わなくなってきている…


また「一月はいぬ、二月は逃げる、三月は去る」という言い方ですが、

現在では「一月はいく、二月は逃げる、三月は去る」と言う人のほうが、圧倒的に多いことも教えていただきました。

自分が使っている言葉がじょじょに消えつつあるのはなんだか寂しいですが、

私世代もまだ使っているので(多分…)、「一月はいぬ」はまだしばらくは消滅しない(はず)?

ながながと、難しい話をしてしまい、すいませんでした。

方言の話でした





ペットのおうち

ペットのおうち








2014/02/11(Tue)

Qの会・洋画小品展



DM01


先日、ギャラリーM&Mで開催されている「Qの会・洋画小品展」に行ってきました。


DM02


松田さんも油絵で、いぬとねこを主に描かれていて、

今度の万年山ギャラリーの「猫ねこ展」でご一緒します(^^)

まだ先と思っていた展示ですが、もう一週間をきりました。

本当に日がたつのが早いです~( ノω-、)







2014/02/07(Fri)

オカメインコのいちかわ君



いちかわ君額装



ご依頼をいただいて描いていた、オカメインコのいちかわ君です。

(額装してから撮った写真なので、少しガラスに光が反射しています( ノω-、)スイマセン)


飼い主さん曰わく、チャームポイントは目つきの悪さ‥(笑)

参考のために、いろんなオカメインコの画像を見ましたが確かに‥みんな丸かったです(^^;)笑

でもこの目つきの悪さが、かえっていちかわ君の魅力を引き立てていて、

可愛さが増しています(*^^*)



いちかわ君



鳥を描くのは初めてで、

なかなか仕上げることができず、長い間お待たせしてしまったのですが、

気長く待ってくださり、

お渡しできたときは、すごく喜んでくださり、

私も本当に嬉しかったです(#^_^#)


私もいろいろ勉強できて良かったです(笑)

ありがとうございました(*´▽`*)







2014/02/06(Thu)

沢口恵一 色鉛筆画展



今日、ギャラリーカフェブリッサで開催されている、

「沢口恵一 色鉛筆画展」に行ってきました。


DM01


DM02


ブリッサ01



外は雪が降っていてとても寒かったですが、

お遍路さんのお接待セットに心がホッとしました(笑)

ホットのお茶とお菓子といっしょにホッカイロもあったので、お遍路さんにはとても嬉しいですね。


ブリッサ02


中に入ると、明るい店内に、絵の鮮やかな色彩がぱっと広がっていて、

とても華やかでした。

往年のスターから現代の女優さんまで、どの絵もやさしい色彩で描かれていて、とても綺麗でした


メニューもあたたかいお善哉を頼んだのですが、とても美味しかったです。


ブリッサ03


温もってお店をあとにしましたが、

そのあと五番札所の地蔵寺に行ったら、雪が深々と降ってきて、またすっかり冷えてしまいました(笑)

でも雪景色のお寺もきれかったです。







2014/02/04(Tue)



雪景色



昨日まで暖かい日が続いていたのに、

朝から降り出した雨が、そのうち雪まじりになり、

仕事が終わるころには山が白くなっていました。

今日は本当に寒かったです(´・ω・`)







2014/02/03(Mon)

1月はいぬる




節分



あっという間に1月がおわって、気づけばもう節分ですね。


1月はいぬる
2月は逃げる
3月は去る


という言葉がありますが、

最近、職場で1月の「いぬる」は「往ぬ」という古語だと話題になり、

でも徳島では「帰る」ことを「いぬ」というので、


(「じゃあ、帰ろっかー」→「ほな、いぬでー」)


関西では方言として残ってるねーなんて言っていて、

そのことを関西出身の主人に話すと、

「大阪で帰ることをいぬと言わない」と言われました(;・д・)

徳島では昔大阪で使っていた古い言葉が今でもよく残っていますが、「いぬ」まで使わなくなってるとは‥

そのことをまた職場で話すと、確かに吉本新喜劇のギャグでも、

「邪魔するでー」

「邪魔するなら帰ってー」

というのがありますが、そこでも「邪魔するならいんでー」とは言ってないねーということになりました。


じゃあ関西以外の場所だとどうなんだろうと調べると、

「1月はいぬる」ではなくて、「1月は急ぐ」と言うそうで‥


学生時代なら、これでひとつレポートができそうなネタを今ごろ‥(笑)

おもしろいので、もう少し調べてみよーと思います。


ブログを見てくださっている県内外の方で、

「徳島に住んでいるけど、いぬを使わない」とか、

「徳島じゃないけど、いぬを使う」

という方がいれば、ぜひ教えてください(^O^)v





ペットのおうち

ペットのおうち


2014/02/01(Sat)

オーバッシュcafe



オーバッシュお店


「イヌとneko展」開催中に、オーバッシュcafeに行ってきました。


オーバッシュランチ



週替わりプレートの黒米おにぎりのほうを選びましたが、

黒米おにぎりも美味しかったです(*^_^*)







展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿・弘重ギャラリーB1F)

 2017年8月1日(火)~6日(日)

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト



ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (17)
日記 (418)
創作活動&作品展 (148)
観に行った展示会 (39)
シャルル (9)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR