いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2016/09/29(Thu)

絵の描き方




よく、何で絵を描いているか聞かれるのですが、

私は主にパステルと色鉛筆で描いています。

ときどき絵の教室とかしていないのか聞かれるのですが、していません^^;


なので、今日はすこし、どんな感じで絵を描いているか、

BODY展に出展した、若き日の団十郎の絵をもとに紹介しようと思います。

ただ、描き方はあくまで私の描き方なので、

これが正しいとかこうしなければいけないとかではないです。









まず下書きを本番用の紙(これはケント紙)に清書して、

ば~~とパステルで下地になる色をのせます。


DSC_2920.jpg



のせたらブラシやティッシュ、指をつかって伸ばしながらなじませます。



DSC_2922.jpg



これを何度も繰り返していると、だんだん色が濃くなっていきます。

ときどき、色鉛筆で濃淡をつけたり強弱をつけたりして、

薄い部分は練り消しゴムで消したりしながら調整します。

ちがう紙の上で、パステルを粉状にして紙の鉛筆につけて描いたり、

鉛筆型のパステルを使って色をのせたりもしています。



DSC_2927.jpg



画用紙やマーメイド紙を使うと、もっとパステルが紙にのこって、

ざらざら感が出たり、もっと色も濃くなるのですが、

ケント紙はつるつるなので、何度のせても、伸ばすと薄くなります。

なので、ものすごい何度ものせているのにこの薄さです(笑)


DSC_2928.jpg



なので、根気よく繰り返します。

この作業は、これで完成という区切りがないので、

自分が納得したところでやめるしかないのですが、

一度完成しても、展示会とかに出す前に、また筆を入れたりしているので、きりがないです;

でもやりすぎてしまうと、毛のやわらかさとかがなくなって、かたくなってしまうので、

やめどきを見つけるのがむづかしいです。


20160929162233b05.jpg



ある程度仕上がったら、顔を描きます。

先に目を描いてしまうこともあるので、

とくに順番があるわけではありませんが、

この絵のときは、あとから顔を描きました。



DSC_2933.jpg



顔が描けたら、また毛を描きながら、背景にも色をつけていきます。

背景は最後に描くことが多いです。





DSC_2934.jpg



完成したとき、バタバタしていて、

きちんとした写真を撮っていないことがいまになって判明しました;



でもこんな感じで座椅子と敷いている毛布に色をつけて、

完成です。





DSC_3081.jpg


完成して、額装し、無事BODY展に出展したときの写真がこちらです(↑)^^


明かりとか撮り方で、色は写真によって微妙に違ってしまって、

なかなか原画の色はでないのですが、

また機会があれば、団十郎の絵を展示したいと思いますので、

そのときは、また観てくださると嬉しいです。


あまり参考になったかどうか分からないような文章でしたが、

こんな感じで描いています。


絵は、飾っているうちに色あせてしまうので(とくに日に当たる場所に飾った場合)、

また言って下されば、無料でメンテナンスします。

お気軽にお声がけください^^




スポンサーサイト
2016/09/24(Sat)

お散歩




お散歩でわんこさんに会っても、ツンデレ気質なのか、

ほとんど知らん顔するワトソンですが、

今日、そんなワトソンが会うと嬉しそうに挨拶するわんこさんと会いました。







むっちゃ可愛くて、私が可愛い可愛い言って撫でていたら、

ワトソンがずずずいっと間に入ってきて、

顔を近づけてきました(笑)

ワトソンでも妬くんですね。

ちょっと可愛いかったです(*´ω`*)


20160924190635687.jpg



ツーショットを撮ろうと頑張りましたが、ぶれるかよそ見してて、

ふたりがこっち向いてるキレイな写真は撮れませんでした(^^;

でも涼しくなって、夕方散歩は気持ちいいです。





20160924190634b1a.jpg



絵は、販売することを意識せず、

いろいろ描いています。


今日は、名刺サイズの紙に、鉛筆と色鉛筆、パステルで描きました。


清書せずに、鉛筆線を残したままです。


こういうタッチの絵で、物語を作れたらなと思っているのですが、

なかなか自分が描かないので、

ブログに書くことで、ちょっと自分を追い詰めよう作戦です。

とりあえず一日一枚。

がんばれ自分~~




2016/09/20(Tue)

動物愛護週間




今日は台風ですね。

まさか自分の誕生日に台風が来るとは思っていなくて、

ちょっと凹み気味です;



まだ雨風が強くて外に出ていませんが、

ニュースでは、あちこちで浸水、冠水したと言っていて、

もうこれ以上被害が拡大しないことを祈るばかりです。



今日のタイトルですが、

今日から26日まで、動物愛護週間ですね。



去年は私もボランティアで、愛護センターのイベントに参加していました。





ゆめタウンでティッシュ配りです。


今年は仕事で参加できませんが、

今年もゆめタウン、フジグランでティッシュ配り&動物パネル展しています。

ショッピングに行かれる方は、ぜひパネル展も見てみてくださいね(^-^)





201609201403320f2.jpg



愛護センターのイベントではありませんが、

職場で開催中(明日まで)の、ペットの写真展ではワトソンと琥珀の写真を展示していました。


20160920140333891.jpg



愛護週間はそれぞれの地域で、とくに22日、イベントしていると思いますので、

ぜひイベントに参加したり、

ペットと遊んだり、スペシャルケアをしたり、

動物との時間を過ごしてほしいです(ノ´∀`*)




20160920140950e45.jpg


動物愛護センターと動物園でもイベントしています。


ペット防災に関連した体験ブースやマイクロチップの装着、迷子札づくり、

動物とのふれあい、動物なんでも無料相談など、

イベント盛りだくさんで、


とくしま動物園では、クイズラリーや動物寝室見学コーナー、

ポニー乗馬体験などができるみたいです。


201609201409494ad.jpg



きちんと登録&狂犬病予防していることが条件ですが、

愛護センターには広くてキレイな無料のドッグランもあるので、

飼っているわんちゃんといっしょに行っても楽しいですよ(^o^)



20160920145514a1d.jpg


20160920145512ae7.jpg


201609201455102d2.jpg


2016/09/12(Mon)

白い猫、完成しました






東京でいっぱい刺激をうけて

描きたいことがいろいろできたのに、まだ手つかずの状況です;;





DSC_3327.jpg



でも東京でお会いした秋吉由紀子さんの個展が、

先月、神戸の大丸でも開催されていて、

私も最終日に観に行ってきました。



DSC_3328.jpg



本当は、秋吉さんが来場されている土日に行ければよかったのですが、

土日は仕事が忙しいうえに、土曜日は自分が担当になっているコンサートがあったので、

どうしても行けませんでした;


でも、東京の丸善よりも、展示数も多くて、大きい絵もたくさん観れて、

異国情緒ある風景のなかに可愛い猫がいて、

とてもお洒落で素敵でした。

観に行けて、本当によかったです





私もしばらくは、個展はムリかな・・・と思っていたのですが、

描きたいこともあるし、

動物愛護の啓発もしたいし、

今年はムリですが、来年には個展をしようと思います。

お話もいただいているので、まだ調整中ですが、

決定したら、またブログでもお知らせします。


前に受けた社外研修で、講師の先生が、

「できない理由をならべる→ ほんとうにそう?→ とりあえずやる。とにかくやる。一歩踏み出す→ 実践あるのみ!」

みたいなことをおっしゃっていて、

私も描けない時間を理由にしてやらないと、いつまで経ってもできないなぁと。

とりあえずやる。

実践あるのみですね。






ここからが、タイトルの内容ですが、

以前ブログで描きかけのものを紹介した、白い猫さん、完成しました。



201609121502204a8.jpg


額装したら、こんな感じです。

毛は長いですが、顔のモデルは、実家の琥珀です。

母に見せたら、「琥珀?」とすぐに分かりました。

さすがです(笑)



私はどこか、見たとおりに、写真のままに描かないといけないという固定観念があったのですが、

いろいろ観て聞いて、そんなことはないのだと目から鱗でした。



こはく2



そういうところは、むしろ自由でいいのだと思うと、

描く世界が広がったような気がします。



そう思いながら、なかなか描けていませんが・・・

描けない理由を並べるよりも、まずは描く。とりあえず描く!ですね~~(汗)




2016/09/07(Wed)

東京へ行ってきました⑤






3日目は、六本木に行ってきました。

「真夏の六本木ウォーク」

後で友人からそう命名されるほど、本当によく歩きました(^^;






六本木ミッドタウン



DSC_3277.jpg


国立新美術館



DSC_3281.jpg


六本木ヒルズ


DSC_3284.jpg


テレ朝では、ちょうど夏フェスをしていて、

ドラえもんと子ども連れの家族がたくさんいました。


DSC_3286.jpg


ジブリ展をはじめ、興味深い展示をたくさんしていましたが、

やはりどこもすごい行列でしたので、

観るのは諦めて、建築物だけを見ましたが、

それでもとても楽しかったです。



DSC_3291.jpg



六本木ヒルズの向こうにスタバとツタヤが一緒になったお店があって、

珈琲を飲みながら本を読めるとYさんから伺って、とても気になったので行ってきました。


欅坂を降りると、、、


DSC_3292.jpg



ありました



DSC_3295.jpg


建物もお洒落です。


DSC_3299.jpg


席もたくさんあって、本を読んでいる人もいれば、

パソコンや資料を持ち込んで、勉強や仕事をしている人たちもいました。


DSC_3297.jpg


私と友人もカウンター席で、好きな本をそれぞれ読みふけりました(笑)

家で本を読むより集中できるし、

雰囲気がとてもよかったので、結局2時間ぐらい、本を読んでいました。


DSC_3301.jpg


暑い中、歩き回って足は疲れましたが、

気分はすごくリフレッシュできて、たくさんエネルギーをいただきました。





DSC_3306.jpg



六本木ミッドタウンの「GREEN DOG」さんで、

ワトソンにお土産を買いました。


DSC_3317.jpg


水で濡らして振ると、ものすごく冷たくなるというウェアです。

しかも紫外線カットつき。


DSC_3367.jpg


実際やってみると、ほんとうにひんやり冷たくなって、

伸び縮みもするので、着せやすく、

ワトソンもこの服はイヤがらずに着てくれました(笑)


DSC_3366.jpg


よく似合ってるよ


2016090714401065f.jpg



ワトソンがお散歩をルンルンで行くので、

「ワト、すごいね~」と褒めていると、

最近母は、ある一定の場所まで行けたら、ご褒美にフードをあげているとのことでした^^;



201609071440112ae.jpg


その場所までお散歩に行けたので、「フードちょうだい!!」と必死のワトソン。

心なしか、耳が立ってる(笑)





5回にわたって書いた東京の記事も、今回で終わりです。

お付き合いくださいました皆さま、ありがとうございました^^

2016/09/05(Mon)

東京へ行ってきました④






東京の2日目


練馬にいる友人と早朝、築地で合流する予定でしたが、

「やっぱり朝(起きるの)ムリ~~~~」とのことで、朝の築地は断念しました^^;

移転前の築地(現在、延期になりましたが)、ちょっと楽しみだったのですが、

一人で行って、迷子になるのもイヤだし、7時でもうすでに日差しもきつかったので・・・

ホテルでゆっくりモーニングしました(笑)



そんな友人と交通会館で合流し、

BODY展も観に来てくれました。

ありがとう~♪(/・ω・)/ ♪





DSC_3151のコピー





ギャラリーで絵を観たあと、

Yさんが、私と友人を、交通会館の最上階にある、床が360度回るレストランへ

ランチに連れて行ってくださいました。





本当に、線路がよく見えて、鉄道ファンにはお勧めの場所でした。


DSC_3173.jpg



鉄道だけでなく、東京の建物が一望できました。

交通会館ができた当時は、もっと遠くまで見えたのだろうなと思います。



DSC_3174.jpg


床は、ゆっくりゆっくり動くので、いつの間にか景色が変わっているという感じでした。


DSC_3168.jpg


私はパスタをいただきましたが、これがまた上品で美味しくて・・・

お昼から本当に贅沢なランチをいただきました。

Yさん、本当にごちそうさまでした



ランチのあと、Yさんとはギャラリーでお別れして、

私と友人は、日本橋のコレド室町で開催している、アートアクアリウムを観に行ってきました。


DSC_3175.jpg


平日なのに30分待ちの行列ができていて、

私が「すごいね~~」とか言っていると、

友人から「東京で30分待ちなら楽なほうだよ」と言われました;

そうでした。ここは東京・・・

いつも、ほぼ貸し切り状態で観れるのに慣れている私にとっては、

30分は非常に長いほうなのですが^^;


友人は5月に東京都美術館で開催していた若冲展を観に行っていて、

そのときは、開館前に並んで、4時間待ち。中に入っても、寿司づめ状態で、もう大変だったそうです。

たしかにそれを思えば、室内で30分待ちは楽なほうですね。


DSC_3182.jpg


金魚たちはとても美しくて、観ているだけで涼しい気分になりました。



DSC_3227.jpg



ガラスは江戸切子かな。

とても贅沢で、水もとてもきれい。



DSC_3209.jpg


「超・花魁」


タイトルがタイトルだけに、コンセプトにそこまでの意図が含まれているのかはわかりませんが、

本当に、見た目は華やかで美しいけれど、

囲われた廓の中でしか生きていけない江戸時代の花魁たちのようだと思いました。

すこし金魚たちを観て、切なくなってしまいましたが、友人も同じような感想を言っていたので、

やっぱりコンセプトにそこまで含まれているのかな。



DSC_3237.jpg



子どものころ飼っていた金魚たちは、必ずどの子かは、なが~いフンをつけたまま泳いでいましたが、

不思議とそんな金魚も一匹もいませんでした。

金魚もいまは華やかな表舞台に立っている意識があるのでしょうか。

ほんとうに徹底した管理をしているのだなと、職業病か、裏方ばかりが気になる私です;



DSC_3235.jpg



アートアクアリウムを観終わって、エスカレーターを降りると、

1階で、ダシを売っていました



DSC_3246_20160905145805ceb.jpg



私はかつお・昆布の合わせダシを、友人はかつお節ダシを頼んで飲み比べてみましたが、

私はお味噌汁は合わせダシなので、合わせダシのほうがなじんでるというか、よかったです。

でもダシをこんなふうに販売しているなんて、とても面白いです。



DSC_3255.jpg


日本橋も渡りました(笑)

実物の麒麟像も見えました。

私にとって麒麟像といえば、東野圭吾さんの『麒麟の翼』です。

お上りさん丸出しで写真を撮りました。



DSC_3258.jpg



東野圭吾さんのタイトルは、いつも「どういう意味なんだろう?」と最初は分からないのですが、

読み終わると、なるほど~と納得するというか・・

謎めいたタイトルだけど、読めばその意味が解る、

タイトルだけでも楽しめるので、すごいです。


最近は時間がなくて読めていませんが、

また時間をみつけて読みたいです。




夜はキラリトギンザの「エッグスンシングス」に行きました。


DSC_3263.jpg


夜も遅かったですが、

前の職場の人が以前、「エッグスンシングス」に行ったら、

「エッグスベネディクト」と「パンケーキ」は食べななぁ~と言っていたので、

食べきれるか不安でしたが、とりあえず注文(笑)

すごいボリュームでしたが、完食できました。


DSC_3267.jpg


でもさずがにパンケーキのボリュームはすごすぎたので、

友人が一枚食べるのを手伝ってくれました。



夜は、友人のマンションに泊まったのですが、

練馬は思っていた以上に遠くて、

駅に着いてからも、マンションまで30分ぐらい歩きで・・

毎日、通勤でこの距離を往復している友人は本当にすごいなと尊敬しました。

早朝の築地はたしかにきついね。

お世話になりました^^





長くなったので、またつづきは次回に・・・

次で最後にしますので、もう少しお付き合いいただければ嬉しいです。




2016/09/02(Fri)

東京へ行ってきました③




なかなか更新できなくて、すみません(汗)

②のつづきです。



YさんとBODY展で合流したのち、

丸善日本橋で開催されている「猫の手を借りた絵画展」に秋吉さんが出展されているのを観に行ってきました。






丸善は本屋さんと伺っていましたが、

その建物の大きさにまず驚きました。



nekonotewokarita



秋吉さんの生の絵を観るのは初めてでしたので、とても感激しました。


そして本とポストカードを購入して、

本にはサインもしていただきました



DSC_3321[1]


DSC_3323.jpg



丸善を出ると、またギャラリーへ向かいながら、

銀座周辺を案内していただきました。



日本橋丸善の向かい側は、日本橋高島屋です。


DSC_3093.jpg


ちょうど新館を増設中で、

その工事している建物を囲っている壁には、シャーンさんの絵がプリントされていました。


DSC_3105.jpg



日本橋をスケッチしたシャーンさんの絵は洗練されていて、とてもお洒落でした。



DSC_3103.jpg



銀座の画材店、伊東屋にも行きました。


DSC_3111_20160902155710da7.jpg



建物が、高級な腕時計や宝石を売っているお店のようで、

私ひとりでは、ぜったい勇気がなくて入れない感じでした(汗)





夜は、丸の内にある「ミクニマルノウチ」という、

有名な三國シェフのお店に連れて行ってくださいました。



DSC_3132.jpg


「三國シェフおすすめの東京素材たっぷり、リッチなコース」というコースをご予約してくださっていて、

どのお料理にも、東京のこだわり産地のお野菜が使われていて、

ほんとうに美味しくてびっくりしました。



DSC_3121.jpg
DSC_3124.jpg
DSC_3125.jpg
DSC_3127.jpg

中でも初めて食べたのが、「ランド産小鳩のロティ」

本当にはじめて食べる味で、明治大正時代にはじめて牛肉を食べた庶民の気持ちはこんな感じだったのかなと(笑)

何と表現していいか例えが上手くみつかりませんが、健康的な味で、美味しかったです。


DSC_3131.jpg


デザートもびっくりしました。

「三鷹・茄子のコンポートを包んだクレープ 立川・ブルーベリーとチョコのソース」

茄子を包んでいるのは牛肉です。

野菜と牛肉を使ったデザートを食べるのも初めてです。

でも本当に甘くて美味しくて、デザートでした。

東京は本当にすごいな・・と驚きばかりです。


DSC_3130のコピー


連れて行ってくださったYさん、本当にありがとうございました。

そして、ごちそうさまでした



食べ終わってから、東京駅も案内してくださいました。

DSC_3142.jpg


建物内のホールの建築も美しかったです。


DSC_3139.jpg


もう遅い時間帯で、徳島の駅前なら閑散としているころなのに、

東京はまだまだ人も車もすごくて、よけて歩かないといけないほどでした。

いろんな意味で、東京はすごいなと、本当に刺激になりました。


また長くなったので、2日目は次に続きます。



私が上京した日、実は秋田から仕事で東京に戻られていたジュジュママさんと奇跡的に会うことができました

ジュジュママさんは、ご友人たちと、初日にBODY展も観に来てくださり、

私が会えた日は、秋田へ帰られる日で、会えたといってもほんの一瞬だったのですが、

お会いすることができて、本当に嬉しかったです。

お忙しい中、本当にありがとうございました


DSC_3331_20160902155909913.jpg


お土産に、創業150年の老舗・佐藤養助の稲庭うどんをいただきました。

食べるのがもったいなくて、何か特別な日に食べようと、まだ食べていませんが、

うどんのツユだけでなく、いろんなツユでつけうどんをしたいなと、今から楽しみです



追伸

ジュジュママさんのブログで知ったのですが、

9月4日(日)の「情熱大陸」(11:00~)で、

熊本地震の時、自身の病院を「同伴避難所」として開放した熊本市の徳田竜之介獣医師に密着した内容が放送されます。

ペットとの「同伴避難」は、まだまだ浸透されず、

飼い主もペットも、避難所では苦しい立場に立たされます。

徳田獣医師は、次々と運び込まれる被災動物の治療を続けながら、

一時は、4階建ての全フロアを開放し、

約3週間で、動物と飼い主のべ約1500組が避難したそうです。

このような同伴避難できる場所が、個々の有志だけでなく、社会のシステムとして確立され、

各市町村に浸透すればどんなに救われる家族が増えるでしょうか。


徳島も南海地震がいつ起きるかわからず、人ごとではありません。

地震だけでなく、今回のような台風10号のような災害もいつ起こるかわかりません。

9月4日(日)、よろしければ、皆様もぜひぜひご覧くださいませ(。-人-。)

「情熱大陸」 




展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿・弘重ギャラリーB1F)

 2017年8月1日(火)~6日(日)

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト



ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (18)
日記 (427)
創作活動&作品展 (152)
観に行った展示会 (40)
シャルル (9)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR