いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2016/10/30(Sun)

防災フェスタ




防災フェスタの今日、とてもいいお天気になりました。







私は午後から動物愛護センターのお手伝いに行ってきました。

同伴避難ではなく、同行避難でした(^^;

同行避難は、避難所まで無事にペットと避難すること。

避難してもペットは断られたり、いっしょにいられなかったりします。

熊本地震のときも、問題になっていましたね。


同伴避難は、避難所の屋内でいっしょにいられることを意味します。

同伴避難できる避難所の普及が、結果的にペットを飼っている人達の命を助けます。

余談ですが、熊本の動物病院で、地震のとき病院を開放した徳田竜之介獣医師が、

同伴避難を訴え、私も微力ですが、賛同しました。


たくさんの方が賛同され、その結果、環境省が、災害時におけるペットの救護対策ガイドラインを改定するべく竜之介動物病院へヒアリングに来られたそうです。

同行避難してきた人達が、避難所で辛い思いをしないためにも、同伴避難が当たり前の世の中になりますように。





2016103021574541c.jpg



話は戻って‥(^^;


ふれあい教室で来ていたミックス犬のコージ。

工事現場にいたので、コージという名前になったそうです。



201610302157446dc.jpg


人懐っこくて賢かったので、殺処分を免れ、

災害救助犬候補として里親募集していましたが、

ご縁がある前に成長して大きくなったそうです。



20161030215742a85.jpg



ふわっふわの柔らかい毛にキレイな瞳。

人も好きで賢いコージは里親募集中です(^-^)



20161030215747c30.jpg


ペット用の避難袋に入れるものも、ディスプレイしてくださっていて、

とても分かりやすかったです。



201610302159186a7.jpg


離れ離れになってしまったときのために、

マイクロチップや迷子札も備えたいですね。


20161030215920903.jpg



普段からケージに入るのに慣らしておけば、

いざというとき、すっとケージに入って、避難でき、

本人のストレスも少なくてすみますね。



201610302159223cf.jpg



「徳島県の避難所のペット対策の整備は十分とはいえない」とパネルにもありました。



はじめに書いた、同伴避難できる避難所は、現在徳島にはないです。

整備の推進も今後の課題としてありますが、

たとえ外に繋いだり、駐車場の車の中で過ごすのは許可してくれても、

動物が嫌いな人や飼っていない人も多いなか、

肩身の狭い、辛い思いをしてしまうかもしれません。

対策がなされていないと、ペットのご飯やお水、薬や治療は、後回しにされるでしょう。



2016103021592186e.jpg



大切な家族を守れるのは、飼い主さんしかいません。



ふれあい教室は、わんちゃんだけでしたが、

猫を飼われている方も、センターの職員さんにいろいろ相談されていました。



2016103022004614f.jpg


避難時に役に立つ、しつけ教室もありました。

お座りや待て、ケージに慣らしていく方法など、

今日されていたのは、簡単なコマンドでしたが、

愛護センターでは毎月定期的にしつけ教室をされています。


20161030215924c94.jpg



ふれあい教室は、写真を撮る余裕がありませんでしたが、

しゃがんで、そっと下から手を持っていって、あごに触れるとか、

わんちゃんがびっくりしないように、耳や尻尾は触らないとか、

やっぱり、小さい子どもの頃にそういうことを学んで経験することは、

とても大切なことなんだと、

私のほうが子どもたちから学びました。

みんな伝えればきちんとそうしてくれるし、

なんといっても素直(*´ω`*)

今日、ボランティアらしいことはほとんどできませんでしたが、

ボランティアに参加させていただいて、本当に良かったです。





201610302202580c9.jpg


余談ですが、夕方ワトソンの散歩に行くと、

先日の暑さで、桜が狂い咲きしていました。


20161030220257c86.jpg


また寒くなっているので、皆さまも体調には気を付けて、

お身体をご自愛ください。



スポンサーサイト
2016/10/26(Wed)

暑かったり寒かったり




最近、急激に冷え込んできて、本当に寒いと思っていたら、

今日はびっくりするほど暑かったです。







ワトソンも暑かったからか、お水をたくさん飲んでいました。

10月末でこの暑さはあり得ない‥

鳥取地震のあと、統計的に、2ヶ月~1年以内に南海地震がくるという専門家もいるそうです。


いつかはくるのだろうけど‥


こんな変な気象が続くと、こわくなります。



2016102623321421f.jpg



今度の土曜日、北島の防災センターで「防災フェスタ2016」が開催されます。



20161026233213413.jpg



私も動物愛護センターのボランティアとして、午後から参加します。

ペットを飼われている方は、ぜひこの機会に同伴避難や震災時の備えについて参考にしてくださると嬉しいです。

内容盛りだくさんのほか、炊き出しや非常食の試食もあるそうです。

よかったら、遊びにきてくださいね(^o^)




2016/10/22(Sat)

展示会に行ってきました




昨日の鳥取地震は徳島もけっこう揺れました。

私はちょうど、仕事の休憩に入ったところで、

ご飯を買いに、エレベータに乗ったところで緊急地震速報が鳴ったので、

ものすごく焦りました;


エレベーターを降りてすぐに揺れがきて、お店の人たちも、お客さんたちも携帯片手に

「揺れてる!」「揺れてる!」とちょっとパニック。

私はそのまま地下に行きましたが、地下ではもっとわいわいなっていました。

エレベーターの中も怖いけれど、

地下も怖いですね。

もしここまで大きな揺れが来ていたら、、と、ちょっとぞっとしました。

でも仕事中に地震が来たら、私は避難誘導する立場なんですよね^^;





20161022192458752.jpg


ここからが、タイトルの内容ですが、先日、グレイスに谷崎さんの個展を観に行ってきました。


2016102219250068f.jpg



いつ観ても、谷崎さんの絵からはパワーが溢れていて、

私はいつも元気をもらいます。



20161022201712c72.jpg



開店してすぐに行ったので、貸し切り状態で、

絵と向かい合いながらゆったり珈琲を飲むという、なんとも贅沢な時間を過ごさせていただきました。

去年は6人展でご一緒させていただきましたが、

また機会があれば、ぜひご一緒したいです^^





あと、ずいぶん経ってしまいましたが、

8月に、ギャラリーバンサンで開催された、井ノ上豪さんの個展にも行ってきました。



DSC_2947.jpg



井ノ上さんの描くメルヘンの世界と、動物たちがとても可愛くて、

毎年バンサンで開催されるのを楽しみにしています。



DSC_2945.jpg



DSC_2951.jpg



今回は、ご本人が在廊中に行くことができて、

私も似顔絵を描いてもらいました。



DSC_2937.jpg



メルヘンの世界にいる自分は、とても純粋な顔をしていて、

とても若々しく描いてくださり、なんだか照れましたが、

好きな犬猫も描いてくださり、とても嬉しかったです。


IMG_20160810_183234_2016102220124267c.jpg



井ノ上さん、可愛く描いてくださり、ありがとうございました(笑)




2016/10/06(Thu)

ワトソンのトリミングと白内障



どんどん成長中のおいっこ。





前歯もはえて、離乳食もちょこっとはじまり、いろんなものに興味を持つようになりました。

今日は絵本を破壊してました。

やんちゃ坊主になりそうです。





10月のはじめに、ワトソンのトリミングに行ってきました。


201610061820587e4.jpg


体重は11.7kgと、7月のときより0.5kg増えていましたが、

見た目からもっと太ってるかと思ってたので、

ちょっとほっとしました^^;


2016100618205990e.jpg



ワトソン、この夏ぐらいから、私的に、すこし目が白内障っぽくなってないか?と思う節があって、

今回のトリミングのときに、いっしょに診察してもらいました。



201610061822470b7.jpg



すると、思ったとおり、白内障の初期段階でした。。


20161006182248f16.jpg


団十郎が白内障になったのが、13歳ぐらいのときで、

発症してから4年間、17歳までは見えていたので、

年齢不詳のワトソンで、推定もうすぐ8歳の予定ですが、

「ちょっと、はやくないか?」

と、ショックです・・・

やっぱり野良時代が長く、厳しい環境の中で生きてきた仔なので、身体の老化が早いのかな・・・

それとも、もっと年をとっていて、10歳を超えているのでしょうか・・・





IMG_20140613_191135427_2016100618533623e.jpg
はじめて出会ったころのワトソン

ワトソンと出会って、犬も猫も、毛長の仔が捨てられて、
野良生活を送るのは、本当に過酷だと痛感しました。

もちろん、毛が短くても、爪が巻き爪になって肉球に刺さっていたり、ホルモン系の病気になったりと、
餌やりさんがいる環境の仔でも、厳しいことに変わりはないのですが・・・




2016100618205598d.jpg



白内障を治す薬はないのですが、進行を遅らせる目薬はあるので、

これからワトソンには毎日点眼していただきます。

むっっちゃイヤがられますがorz



20161006182053693.jpg



目薬は、開封してから期限が3週間で、冷蔵保管。

3週間を過ぎると、残ってても必ず処分です。


すこしでも長く、ワトソンの目がクリアでありますように。




展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿・弘重ギャラリーB1F)

 2017年8月1日(火)~6日(日)

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト



ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (17)
日記 (418)
創作活動&作品展 (148)
観に行った展示会 (39)
シャルル (9)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR