いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2016/06/12(Sun)

今年もアスタリスク展に参加します




今年のお盆もアスタリスク展に参加します。


8月11日(木)~14日(日)
徳島県立近代美術館 1Fギャラリー



201508141556366b9.jpg


去年のアスタリスク展の様子


20160612172013bd5.jpg


仕事や試験が忙しくて、今年は参加できない方もいますが、

今年は新しく、織り物の作家さんも参加するとのことで、作品を観るのが楽しみです。


来月の集まりの時に、出来たDMを持ってきてくれるとのことで、

もらったらまたブログで紹介します^^



DSC_2028.jpg


お勧めの本『うちの猫を100倍幸せにする方法』。


映画化もされた「猫なんかよんでもこない。」の作者、杉作さんが

ひがしやま動物病院の院長先生の解説とともに、

はじめて猫を飼うOLさんを通して、猫が幸せになれる飼い方を最新の猫医学に基づいて語ってくれます。



DSC_2037.jpg



「猫なんかよんでもこない。」は私は書籍で読みましたが、

笑ったり、ジーンしたり、最後は泣けてしまうお話しでした。

杉作さんの経験をもとに描かれているので、リアリティもあります。



DSC_2040.jpg



アロマや化粧品も、猫にとっては肝臓に悪いのですね。


レモンやミカンの柑橘系の香りが、猫にとっては腐った悪臭だということは知っていましたが、

アロマ自体が悪いとは知らなかったです(汗)





DSC_2045.jpg



早期の不妊手術のメリットについても書かれていました。



DSC_2046.jpg



●早期手術は、切開跡が小さくてすむ。

●脂肪が少ないので、器官がみつけやすく、手術時間が短くてすむ。

●なにより回復が早い!


20160612180044693.jpg



あんみつ姫(ミトン)も、避妊手術のあと、回復が早かったそうですよ。

譲渡日に発情がきてしまい、よく鳴く仔でしたが、(→その時の記事

手術後は落ち着いて、あまり鳴かなくなったと里親さまもビフォーアフターに驚いていました。

発情期に妊娠しなければ、次の発情がすぐにくるので、

猫にとっては、もやもやイライラ、つねにストレスを感じることになります。


2016061218073854f.jpg


そういえば、あんみつ姫に姉妹ができました。

その仔も保護猫。

もちろん避妊手術、ウィルスチェック、ノミダニ駆除、きちんとしてくれています。

最初、あんみつ姫がふーしゃー言ってたらしいですが、

今は仲良く真夜中の大運動会を2匹で開催しているそうです^^




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://dankohaku.blog.fc2.com/tb.php/408-642b326b

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿・弘重ギャラリーB1F)

 2017年8月1日(火)~6日(日)

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト



ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (18)
日記 (427)
創作活動&作品展 (152)
観に行った展示会 (40)
シャルル (9)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR