FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2019/07/13(Sat)

シャーンさんの絵画展&仔猫の里親さま募集






先月末、シャーンさんの絵画展がギャラリーヒラオカで開催されました






今回が徳島では最後かもしれないとのことで

私もずっと仕事でしたが、なんとか最終日前に行くことができました



201907132252182bb.jpg



シャーンさんの絵は、衰えることをしらず

どれも、洗練された、心があらわれるようなタッチと色彩で



201907132252153e5.jpg



私は森瑤子さんの挿絵を描いていたころのような女性の絵が一番好きなのですが



20190713230129ca2.jpg



リアルな黒人を描いていたころを彷彿とさせるような絵も



20190713230134be6.jpg



いろんな場所にスケッチに行って描いていたカラフルな風景の絵も



20190713230131b6d.jpg



大胆な余白で、最小限の色しか使ってないおしゃれな絵も



20190713230132d54.jpg



どれも、シャーンさんらしくて大好きです


今回、徳島への帰郷はかなわず

会えなくて残念でしたが

新しい素敵な絵をたくさん見ることができて

私もとても刺激になりました














そして、今年は本当におおいですね

またまた保護です



20190713224839054.jpg



今回は、前回のこともあり、預かり場所うんぬんいうまえにとにかく病院へ



20190713224842459.jpg



何かから逃げて、車のタイヤのところに潜り込んでいたようで

足や背中に傷があり

がりがりで、ノミダニもすごかったです

状態から飼い猫さんが産んだ仔ではなく、きっすいのお外の猫さんのようですが

保護主さんが、ずっと撫で続けていたこともあり、人は怖くなくなったようです




201907132248446c3.jpg


猫風邪と目も結膜炎との診断で

お薬と目薬の治療もがんばり

今はずいぶん見た目もよくなってきたので

そろそろ里親さまを募集しようと思います



20190707_1112301.jpg



今回、ベテランのボラさんがお世話をしてくださっています

受け入れてくださったおかげで、命を助けることができました

本当に感謝しかありません

ありがとうございます


仮名は藍ノ助くん♂

生後約2ヶ月

ワクチン6種接種済


Inked20190713_132215_LI.jpg


レボリューション2回済(ノミダニ駆除済)

検便済(回虫駆除済)

ウイルス検査済(エイズ、白血病ともに陰性)です


20190713_215142.jpg



まだ、すこし痩せていて、目の周りもちょっと赤いですが

もっと回復すれば

なかなかの男前になりそうです



20190707_111211.jpg



耳と尻尾が茶色で、茶白のシャム系とちょっと珍しい柄です

成長とともに、背中にも茶色の柄が出てくる可能性があります

尻尾は短いですが、かぎしっぽです



20190707_111302.jpg



どうか素敵な里親さまと巡り合えますように

どうかよろしくお願いいたします



1563015795189.jpg



「きれいな瞳の茶白シャム系の男の子、藍ノ助くん」(ペットのおうち)




1563015800683.jpg






スポンサーサイト



2018/11/14(Wed)

倉本聰の仕事と点描画展







明日からはじまる
「森のささやきが聞こえますか 倉本聰の仕事と点描画展」







内覧会にご招待いただき、主人と行ってきました



20181115092646970.jpg



倉本聰さんと言えば、『北の国から』『駅』

最近では『やすらぎの郷』と

とても有名な脚本家です


その倉本聰さんが

富良野自然塾を主宰し

環境保全に力をそそぎ

多忙な仕事の合間に

樹の点描画を描き続け

その展示会が徳島のイオンモールでも開催されることになりました



20181115092648deb.jpg



森の樹に添えられた倉本聰さんの言葉が

『やすらぎの郷』を見ている私には石坂浩二さんの声になって

頭のなかにはいってくるので

なんとも贅沢な気分でした(笑)


20181115094744df8.jpg



なかなか観れない貴重な生原稿や

森に対する静かだけど深い愛情や畏敬の念が

これも静かだけど力強く描かれていて

倉本聰さんの世界観をとても楽しむことができました


展示会は12月3日まで、イオンモール4階のホールで開催しています










先週は東京の夢の国に家族で行ってきました



20181115100844589.jpg



妥協のないサービスと

パフォーマンスに

本当にすごいなぁと感動…



2018111510084562c.jpg



やってきた仕事柄

どうしても裏舞台で働く人たちのことをみてしまいますが

そんな私でも

日常を忘れて、気分転換でき、パワーをもらいました



2018111510084766c.jpg



ただ体力が本当になくなってて

身体が思うように動かないのに自分でも驚き…(汗)

やっぱり鍛えないととちょっと焦りました



この秋は

他にもいろんな展示や講演会にも行けて

インプットがたくさんできました

なかなかできていませんが

少しずつでもアウトプットしていきたいです






2017/10/10(Tue)

シャーンさんの絵画展






ある雨の日、室内で洗濯物を干していて

湿気とりのために下に新聞紙を敷いていると

そこにシャルルが・・・



20170922_113548.jpg


妙なところで器用にくつろぎだしましたが、

それ以来、シャルルのお気に入りの場所になり、

今では新聞紙の上に毛布を敷いています(汗)


20170922_113552.jpg













10月4日~8日まで、徳島のギャラリーヒラオカにて

シャーンさんの絵画展があり、

私もお邪魔してきました。


20171005_124353.jpg


20171010_135837.jpg



シャーンさんにもお会いできて、

いろんなお話をしました。


20171005_124917.jpg


今年の夏、東京の恵比寿でスケッチされていた絵も展示されていました。


20170803_113625.jpg



あれからもう2ヶ月経ったと思うと、

いろいろありすぎて長いような、あっという間だったような・・・

いや、でもまだブログでは紹介できませんが、

これからますます慌ただしくなりそうなので、

この調子だとあっという間に来年度になりそうです;

また案内できる時期がきたら、案内させていただきます。





20171005_124818.jpg


いまシャーンさんは、雑誌「ゆうゆう」で、内館牧子さんのエッセーの挿絵を描かれています。


20171005_124824.jpg

20171005_124832.jpg



10月末に発売される、雑誌「小説幻冬」11月号から、

島崎今日子さんによる連載「森瑤子の帽子」がスタートし、

シャーンさんも登場するそうです。



20171005_125035.jpg



私が10~20代のころのシャーンさんは豪快で陽気でふっくらしたおじさん。

料理上手でお酒も強く、甘いものも大好き。

森瑤子さんと出会ったころのシャーンさんはもっと若かったし、

いまの私ぐらいだと思うと、

また昔とは違った感覚で、森瑤子さんの小説を読み返してみたいと思いました。



20171005_125025.jpg



身体を悪くされてから、

今はそんなにお酒も飲まないけれど、

やっぱりシャーンさんはシャーンさんで、

根っこは変わらない。



20171005_132116.jpg



それは描かれている絵をみても明白で、

衰えるどころか、ますます洗礼されて、美しいなと思います。

私には描けない。(あたりまえだ!と怒られそうですが^^;)


吉祥寺の公園で、ふとシャーンさんが、

今は毎日2、3時間は描いている。

もうこの絵が最後かもしれないという思いで描くから、とても集中して描いている。

そんなことを言っていたのを思い出しました。


20171005_124952.jpg


さらさらっと描いたようにみえる一本一本の線に、

黒人を描かれていた時代から培われているデッザン力と血のにじむような努力がつまっているのだと思います。

私もいつかシャーンさんのような絵が描きたいなと思いながら、

まだまだ高い高い空の上を見上げて届かない気持ちになります。





ブログをなかなか更新できなくて、

絵画展が終わってからの紹介になってしまってすみません;

じつはもう一つ、9月に行った展示会で、紹介できないままになっているものが・・・

そちらはまた後日、改めて紹介させていただきます。








怒涛のように過ぎ去っていった9月ですが、

旦那は、私よりも忙しく、

出張やら事業やらで

休めたのが1ヶ月のうち3日;






そんな旦那の出張のお土産で、ちょっと嬉しかったのが、

大阪新阪急ホテルのいろねこのて。


20170922_224410.jpg



帰ってきたのが遅かったので、23時ぐらいに食べるという‥

でも美味しかったです。



20170923_130943.jpg



食パンは後日いただきましたが、

フライパンで焼くと美味しいと聞きつけフライパンで焼いてみました。

結果‥むっちゃ美味しかったです♪



20171010_135749.jpg



今ならハロウィンバージョンも販売されてるようですよ(*^^*)





2016/10/22(Sat)

展示会に行ってきました




昨日の鳥取地震は徳島もけっこう揺れました。

私はちょうど、仕事の休憩に入ったところで、

ご飯を買いに、エレベータに乗ったところで緊急地震速報が鳴ったので、

ものすごく焦りました;


エレベーターを降りてすぐに揺れがきて、お店の人たちも、お客さんたちも携帯片手に

「揺れてる!」「揺れてる!」とちょっとパニック。

私はそのまま地下に行きましたが、地下ではもっとわいわいなっていました。

エレベーターの中も怖いけれど、

地下も怖いですね。

もしここまで大きな揺れが来ていたら、、と、ちょっとぞっとしました。

でも仕事中に地震が来たら、私は避難誘導する立場なんですよね^^;





20161022192458752.jpg


ここからが、タイトルの内容ですが、先日、グレイスに谷崎さんの個展を観に行ってきました。


2016102219250068f.jpg



いつ観ても、谷崎さんの絵からはパワーが溢れていて、

私はいつも元気をもらいます。



20161022201712c72.jpg



開店してすぐに行ったので、貸し切り状態で、

絵と向かい合いながらゆったり珈琲を飲むという、なんとも贅沢な時間を過ごさせていただきました。

去年は6人展でご一緒させていただきましたが、

また機会があれば、ぜひご一緒したいです^^





あと、ずいぶん経ってしまいましたが、

8月に、ギャラリーバンサンで開催された、井ノ上豪さんの個展にも行ってきました。



DSC_2947.jpg



井ノ上さんの描くメルヘンの世界と、動物たちがとても可愛くて、

毎年バンサンで開催されるのを楽しみにしています。



DSC_2945.jpg



DSC_2951.jpg



今回は、ご本人が在廊中に行くことができて、

私も似顔絵を描いてもらいました。



DSC_2937.jpg



メルヘンの世界にいる自分は、とても純粋な顔をしていて、

とても若々しく描いてくださり、なんだか照れましたが、

好きな犬猫も描いてくださり、とても嬉しかったです。


IMG_20160810_183234_2016102220124267c.jpg



井ノ上さん、可愛く描いてくださり、ありがとうございました(笑)




2016/06/19(Sun)

ひらたるんさんの絵画展




先日、鳴門のギャラリーバンサンで開催されている、

ひらたるんさんの絵画展、「みずたまりの樹」に行ってきました。



DSC_2712.jpg


るんさんが在廊している土日は、すべて勤務日で

残念ながらお会いすることはできませんでしたが、

きれいで、さわやかなカラーの絵に癒されました



201606192055075d6_20160619210311775.jpg


その日は、梅雨だというのに真夏のように熱く、

いただいたアイスコーヒーがとても美味しかったです。



DSC_2719.jpg



るんさんの絵画展は、15日から26日(月・火休み)まで開催されています(*^-^*)



20160619205506e2a_20160619212401c0f.jpg






そしてその日はちょうど、甥っ子のお食い初めの日でした。


IMG_20160617_165707.jpg


大人たちは、カメラ目線の笑った顔を撮ろうと必死ですが、

時間がたつにつれ、どんどん不機嫌になっていく甥っ子。。

ついにカメラ目線の写真は一枚も撮れませんでした^^;

まだ首がすわっていませんが、よく寝るからか、

まわりの首がすわっている子より体が大きいです。


DSC_2704.jpg


首がすわるとずいぶん楽になるというので、はやく首がすわらないかな。





2016/05/26(Thu)

橋本シャーン絵画展




19日~23日まで、新町のギャラリーヒラオカにて、

師匠のシャーンさんの絵画展があり、

シャーンさんも、東京から帰郷されていました。







私は初日と最終日にお邪魔しました。


2016052614344064a.jpg


初日は飾りきれないほどの絵がありましたが、

気に入った絵を買ったその日に持って帰ることもできるため、

最終日は、なくなっている絵がけっこうありました。

やっぱりシャーンさんの個展は初日に行くのが得した気分になります(笑)


20160526143218fc8.jpg


今回は、森瑤子さんや阿川佐和子さんの本の挿絵の原画も展示されていました。

シャーンさんの風景画も好きですが、

やっぱりシャーンさんの描く女性は洗練されていて、とても素敵です。


20160526143219764.jpg



今年の夏に参加させていただく東京でのグループ展のことをいろいろ話しているうちに、

飾る絵の額は、シャーンさんが東京で選んでくれることになり、

うれしいのと同時に、プレッシャーが;

「気張らず、力を抜いて描けばいい」と言ってくれましたが、

、、考えるだけで心臓がどきどきします・・



201605261434461ab.jpg



東京で絵を観てもらった後、

そのあとどうするか、テーマや目的意識など次のことも考えていかないとねと課題もいただいたので、

そんなことも意識しながら、描いていきたいと思います。



20160526143215219_20160526151235335.jpg


今回の個展で私が購入した絵です。

家に飾り、見るたびに気持ちが引き締まります。







20160526143444a8f.jpg


フードだけでなく、おやつやおもちゃ、リードなど、さまざまなものを検証されている本です。
(ねこバージョンもあります。)


2016052614344376c.jpg

具体的に書かれているのでとても分かりやすいです。


20160526143442482.jpg


こんなものが入っていたのか!!と衝撃的なフードもありますので、

本屋さんで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください^^






今日26日の 「NHK クローズアップ現代」 午後10時~

「追跡!ペットビジネスの闇」 が放送されます。


「ペットショップなど、流通過程であまったペットを有料で引き取り、劣悪な環境で飼い殺している業者も少なくないと言う。 番組では“引き取り屋”の告発に乗り出した動物愛護団体に密着。ペットの大量生産大量消費のひずみをみつめる。」


改正動物愛護法で、

8週齢規制が「骨抜き」になり、

飼養施設規制や繁殖制限なども見送られたため、

生体の大量生産、大量消費、大量遺棄のビジネスモデルはそのまま温存されました。

その結果、引き取り屋に引き取られた犬猫たちがどうなっているか・・

今年度中に、8週齢規制、繁殖制限、飼養施設規制が実施されることを願ってやみません。




2015/12/03(Thu)

マロウ君、完成しました




追記:ずっとマロウ君の名前を間違えていましたorz
飼い主さま、すみません;;⤵⤵



ご報告が遅くなりましたが、マロウ君、先月中に完成して、

今日、額装しました。







額選びで、お店の方が、頼んでいたものより大きいサイズのほうが絵に合うとのことで、

いろいろ試したりして、やっぱり少し大きめの額を選びました。

予定より大きめの額になりましたが、喜んでくれるかなぁ・・・ドキドキ








前回の記事で、また観に行った展示会の紹介をしますと書いたので、
先月、お邪魔した展示会の紹介をします^^



20151126205838252.jpg


15日まで板野のギャラリーカフェ「ブリッサ」で開催されていた、
上野文子さん、博子さんの「手織りと写真」展。


20151118133814c08.jpg


上野さんとは、私がはじめて「チャレンジとくしま芸術祭」に出品したときに
展示ブースが近くでお話して、
それ以来、毎回、お互いの展示会に行き来しています。

(あ、ちなみに今年度の「チャレンジとくしま芸術祭」は、〆切日をすっかり忘れてしまっていて、申込みしそびれました^^;)


お母様の手織りも、上野さんの写真も、とても素敵でした





DSC_1245.jpg


藍住町の「moi moi gallery」で21、22、28、29日の4日間開催されていた、
「五人展 鉛筆と赤ペン」展。


私がお邪魔した時、ひらたるんさんときしがみ鯛きちさんがギャラリーにいらっしゃって、
ひらたるんさんは、チャレンジとくしまでごいっしょしたり、
昔、ギャラリー谷口でお会いしたりしたことがありましたが、
きしがみ鯛きちさんは、初対面のはずなのに、どこかでお会いしている気がしていると、
「にゃんこフェスタ」に来られていて、その時にお話ししていました^^;

鉛筆と赤ペン、それだけで作られた作品、
またはそこから想像されるイメージの作品、
シンプルな2本の画材から、ここまで個性豊かで、いろんな絵が生まれるんだと、
私もすごく刺激になりました^^


DSC_1236.jpg


るんさんのポストカードと、手作りのうずまきのポストカード立てを買いました。
デザインもすごく可愛いのに、コンパクトで、ものすごい安定感!
迷わず3色購入しましたが、
全色揃えたかったーと後で後悔しました^^;




2014/12/12(Fri)

橋本シャーン絵画展




昨日、橋本シャーン絵画展に行ってきました。


20141212121155f64.jpg




案内



一年ぶりに会うシャーンさん。

思っていたより元気そうで良かった(*^_^*)


ラフで洒落たペン画。

リアルな黒人画。

カラフルな色彩の風景画。

森洋子さんの挿し絵に出てきそうな女性画。


どれもシャーンさんの素敵な魅力に溢れていました。


少し異色だったのが、日本橋高島屋の紙袋のデザインと風呂敷。


紙袋はキティーちゃんとコラボで、私も欲し~(〃ω〃)


20141212121157906.jpg


日本橋は、

私にとっては、東野圭吾さんの加賀恭一郎シリーズの小説『麒麟の翼』や『祈りの幕が下りる時』など、

聞くだけでストーリーを思い出して、ついつい切なくなってしまう橋です。

一度、日本橋を見に行ってみたいです。

東野圭吾さんはなぜあんなに矢継ぎ早にたくさんの感動作品を作れるんだろうと思っていましたが、

すべて努力努力努力の結果なのですね。



私の絵を見て、いろいろご指導くださったシャーンさん。

すべて的を得ていて、最後に「うまくなる技術がある」というので、

その技術は?!と聞き入っていると、

「自分で見つけ~」と宿題になりました。

自分でも薄々、描く量が足りていないことは気づいているので、

きっと描いて描いて描きまくれーということなのですね‥

今は一枚の絵に1ヶ月かかっているので‥もっともっと描けるように精進しますね。



帰りに新町の噴水のところにできたイルミネーションを見ました。

お昼でしたが、点滅していてキレイでした(^_^)


2014121212115430f.jpg







ペットのおうち

ペットのおうち


2014/12/01(Mon)

橋本シャーン絵画展






シャーンさんから案内状が届きました。



案内



シャーンさんは、学生時代の私のスケッチの師匠です。


封筒にステキなイラストが‥(笑)


さりげない心遣いがいつも嬉しいです(*^_^*)



12月11日~15日まで、ギャラリーヒラオカ4Fで開催されます。


徳島で展示会を開催されるのは一年ぶりですので、お会いできるのが楽しみです






ペットのおうち

ペットのおうち




2014/11/26(Wed)

展示会ラッシュ(今日2つ目の記事)




今日、2つ目の記事です。


11月はイベントも多いですが、展示会も多いですね。

なかなかすべては行けなくて、

ブログにも紹介できていませんが、

案内をいただいたり、友人の展示会はなんとか行っています~。


最近のもので、写真を撮っているものを紹介しますね。




「街角美術館展」

201411202124370a7.jpg

友人のツナチナツさんが出品していました

新作を2点出されていて、やっぱりいいな~と癒されました


20141120212437906.jpg
谷崎さんが出品されている「四人展」


20141120212437e82.jpg
moimoiギャラリーは、職場のすぐ近くでしたので、

仕事の帰りに行きましたが、5時過ぎですでにこの暗さ。

20141120212437383.jpg

ダイナミックで、絵の前に立つといつも絵からエネルギーが溢れ出ているのが分かります。

元気なパワーをもらっています(^^)

谷崎さんは、チャレンジとくしまで2013年は奨励賞、2014年は準グランプリを受賞しています。


チナツさんも谷崎さんも、今年のチャレンジとくしまに応募しているので、

また楽しみです



写真は撮っていませんが、いま美術館で開催中の「水彩表現の開拓者 三宅克己回顧展」も必見です!

三宅克己さんの水彩画は瑞々しくて、ほんとうに透きとおっています。

全国の美術館や個人、美術館コレクションを合わせ100点以上もの作品が勢揃いしていて、

これだけの作品を一度に観る機会はなかなかないです。

12月7日まで開催されていますので、

ご興味のある方は、ぜひ観に行ってみてくださいね





ペットのおうち

ペットのおうち


次のページ>>

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR