FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2018/08/29(Wed)

上京と猫の保護が重なった⑤






9日、台風はそれて東京はもう落ち着いているとのことで

無事、飛行機も飛び

上京することができました



茶トラちゃんは、私が上京している間とお盆期間中

ペットホテルにお世話になり

私が徳島に帰ったら

ペットのおうちやブログにものせて

本格的に里親さまを探そうと思っていました







東京にいる間も茶トラちゃんの様子や動画を送ってくださり

人懐っこく甘える姿や

パクパクご飯を食べる姿にほっとしました



20180825162926d86.jpg



弱っていても

食べるということは生きる力も意思もあると私は思っているので

とにかく食べて寝て元気になってほしいと祈りつづけていました



20180825162927aba.jpg



とても良い仔で人懐っこく飼いやすい仔なので

ペットホテルさんでもインスタで里親募集をしてくださり

とてもありがたかったです


強運な仔だなと思いましたが

本当にこの仔は強運でした


私の友人がエイズキャリアについて学んでくれて

残りの余生を穏やかに過ごしてほしいと

エイズキャリアも高齢であることもひっくるめて

この仔の里親になってくれると言ってくれました






スポンサーサイト



2018/08/25(Sat)

ワトソンのトリミング&上京と猫の保護が重なった④




③の続きのまえに


8月のはじめ、ワトソン、トリミングしました



20180825172402b46.jpg


体重は12.85㎏

6月の終わりに計った時と同じでした



20180825172403164.jpg



この時期はいつも夏太りするのに

現状維持できててすごい



20180825172402c71.jpg



8月のはじめはまだまだ酷暑だったので

短めにカットしました


秋までもう少し

もう少し、暑さをのりきろうね












ここから③のつづきです


生後8ヶ月と思っていた茶トラちゃん

じつは小柄な推定10歳ぐらいのおばあちゃんと判明


仔猫の里親希望者さんをあたってたところを

高齢猫さんと穏やかでのんびりした生活がしたい希望者さんに切り替えて

里親募集をやり直しました



預かりも含め、拡散、真剣に考えてくださった皆さま

本当にありがとうございました



台風の進路によっては

上京をあきらめて飛行機とホテルをキャンセルしようと考えていたので

せめて、お盆期間中だけでも

ペットホテルを利用して

その間、里親募集サイトにも掲載して

できる限り、里親さまを探そうと考えました


結果、台風は予報より東にそれて

飛行機もホテルもキャンセルせずに上京できましたが

やっぱりリリースはしのびなくて

ペットホテルを利用することにしました







8日の夜

茶トラちゃんを病院に迎えに行きましたが

やっぱり道が混んでいて

着いたのは9時

検査の結果、エイズキャリアも判明…

救いは、茶トラちゃんが

よく食べ、声もかすれていたのが出るようになっていたことでした


病院を出て予約していたペットホテルに着いた頃には

10時半ぐらいになっていました


それでも準備してずっと待ってくださっていて

本当にありがたかったです

本当にありがとうございました



2018082118521898d.jpg



着くとすぐ美味しいものを

たくさん食べさせてくれました


ペットホテルの方はベテランさんです

茶トラちゃんを預けた瞬間、安心して

身体中から力が抜けていくのを感じました


エイズキャリアのことも詳しくて

キャリアの仔を発症しないまま21歳までお世話されて

看取られた経験もあります



茶トラちゃんは、お盆期間中で阿波おどりで人がごった返す期間を含め

10日間、預かっていただきました

本当にお世話になりました



涼しく落ち着いた場所で

美味しいものをたくさん食べて

たくさん寝て

元気になるんだよ



20180821185219199.jpg



普段なら帰ってすぐ寝てしまいそうな勢いでしたが

地域猫さんのところに寄ったり

心配して動いてくれていたみんなに連絡したり

家の片付けやら

東京に行く用意をしてたら3時ぐらいになりました(汗)


夜中にごそごそしてる私に

怪訝そうな視線をむけるシャルル…

シャルルのご機嫌もとりながら

なんとか次の日、東京にむかう準備ができました






2018/08/23(Thu)

上京と猫の保護が重なった③




②の続きです


6日(月)に撃沈


リリースするにしてもお盆期間中だけでもリリースしたくないと思いました

今度は里親さんと預かってくださる方を

同時に探していくことにしました

そして、明日の台風の進路によっては

飛行機とホテルをキャンセルし

その費用を仔猫にあてようと思いました

(ホテルに確認するとぎりぎりでも全額返金してくれる手続きをしてくれました)


7日(火)

仕事が5時までなので

仕事が終わってから現場に直行

すぐに見つかってご飯とお水を飲んでから

キャリーに誘導すると、すんなり入ってくれました

病院に保護できたと電話して

すぐに向かいましたが

お盆前のためか車が渋滞で

けっきょく病院に着いたのが7時

長時間の移動は不安だったのか

声にならない声でうにゃうにゃ言いながら

でも、冷房の効いた車内が涼しくてほっとしたのか

何度も寝落ちしていました


先生はすぐに治療と手術をしてくれるとのことで

私は目やにが気になるので点眼と

元気がないのでインターフェロンをお願いしました

耳に手術した証のV字カットをするかしないかで

私ができる限り里親を探したいから迷っていることを

正直に話すと

リリースする可能性があるなら麻酔の効いてるうちしかできないから

した方がいいとのことで

カットして

同時に里親探しのために血液検査もお願いしました


先生は次の日は休みで用事があり不在なので

朝いちか、用事が終わった夜しか時間がなく

私も次の用事があったのと

朝いちから神戸に行く予定があったので

次の日の夜に迎えに行く約束をして

病院を後にしました


茶トラちゃんは女の子でした

茶トラの女の子は三毛ほどではありませんがけっこう珍しく

私も出会うのははじめてでした

これで譲渡できる確率が上がったかもと嬉しくなりました



病院の帰りに連絡した友人が

いま保護している仔猫が4匹いて

仔猫を希望している方もいるのだけど

小さすぎて譲渡できるまでまだ時間がかかりそうだし

私のほうが急を要するので

希望者さんに、私のほうを聞いてくれることになりました(嬉涙)


もし希望者さんがオッケーしてくれたら

リリースせず、譲渡できると期待が膨らみ

ほんの少し気持ちが楽になったとき

病院から電話がありました

先生は言いづらそうに…


すごく探したんですが、子宮がありません

そしてこの仔、もしかしたら10歳を越えてるかも…


さすがの私も信じがたかったですが

話をきくうちに

茶トラちゃんが小柄な上にガリガリに痩せていたため

大きさが8ヶ月ぐらいに見えたけど

お腹に手術跡もなかったので

どうも、若いときに手術して

そのまま年月が流れ

飼い主さんがなんらかの理由で

高齢になった茶トラちゃんを捨てたという推測に至りました



友人には一応、高齢猫さんだったことを希望者さんに伝えて

その上で決めてもらうようにお願いしましたが

たぶん、可能性は低く

実際、だめでした


高齢猫さんの譲渡はとても難しいです

先生も難しく、余命も短いと思ったのでしょう

検査もカットもどちらもしなかったとのことでした

私も、リリースを覚悟しながら

でも、お腹を切った高齢猫さんを1日で暑くて騒々しい中にリリースするのはあまりにも忍びなく

申し訳なくて

次の日の夜まで

最後までやれることをやろうと

もう夜も遅かったですが

高齢猫さんとおっとり穏やかに過ごしたい里親さん探しに切り替えて

里親探しと預かってくれる方を探しました


先生も無事麻酔から覚めた茶トラちゃんを泊まり込みでみてくれ

2週間効く抗生物質をうってくれました

朝も、用事に行く前に

ご飯を食べて、落ち着いていると連絡してくれました

夜中に電話して、マイクロチップが入ってないか確認してもらったり

里親探しを続けるので、やっぱり検査をお願いしたり

迎えに行く前に夕方もう一度インターフェロンをうってほしいとお願いしたり

私の出費や負担のことも考えてくれたりしてくれたのに

言うことも聞かず…

ご迷惑をおかけしまくった先生

本当に感謝しています

本当にありがとうございました



私の更新が遅くて

どうなっているのか心配してくださる方もいて

すごく申し訳ありません💦


先に結論を言うと、里親さまはみつかりました

検査の結果、エイズキャリアも判明したのですが

私の友達がエイズキャリアについて

勉強してくれて

高齢であることもエイズキャリアもひっくるめて

余生を穏やかに過ごしてほしいと

里親になってくれました

涙しかないです

本当に友達には感謝しています

本当にありがとう✨





2018/08/16(Thu)

上京と猫の保護が重なった②




①の続きです


5日に見に行った猫さん

8ヶ月、茶トラ、人懐っこい = 里親探しできるかも

TNRを考えつつも

時間の許す限り、この仔の里親を探そうと決めました







でもこの日はもう夜も22時になろうとしていて

また記事にしますが

もう1つ、気になることもあったので


明日、病院に連絡して

仕事が終わってから連れていき

職場でも猫友に家族に迎えないか聞いてみようと思いました



幸い、職場は猫好きな人が多く

飼ってなくて、飼いたい

飼っていて、2匹目を迎えたいと話している人も何人かいました



20180817025816acb.jpg



でもタイミングって難しいもので

仔猫が多いこの時期…


2匹目を考えていた猫友の一人は

父親の会社近くにロシアンブルーが捨てられ

その仔の生んだ仔猫が気になっているとのこと


もう一人は、家に仔猫が現れ

家族会議でその仔を飼おうと決めたばかり

近づくと逃げて全然つかまらないけど…

とのこと


(後日談ですが、その仔猫は今日、弱っているところを家族が見つけ慌てて病院に連れていったそうですが、息を引き取ったそうです…もう少しで幸せな家猫さんになれたのに…)



真剣に2匹目を探していた人も

知り合いからすでに2匹目を迎えたばかりだし

飼いたいと思っていた子も

猫をあきらめてハムスターを飼ったり

親の反対があって、いますぐは無理だったり…

本当にタイミングって難しいと思いました



病院は病院で

調べると、お世話になっている病院は移転のためしばらくお休み

他に良い病院はないかと思い巡らしたとき

まだ遠すぎて行ったことはありませんでしたが

以前、動物愛護センターでお世話になった先生の病院がうかび

思いきって仕事の休み時間に連絡をしてみましたが

診察時間は7時まで

私の仕事が終わるのも7時


撃沈の1日でした


でも明日は私の仕事が5時に終わるので

保護できたら、電話してくださいと言ってくれました


仕方なく、今日はご飯とお水だけでもと

仕事終わって茶トラさんに会いに行くと

めちゃくちゃ人がいて

阿波おどりの練習してる;


昨日は遅くて誰もいなかったけど

茶トラさんのいる場所は阿波おどりの練習場所でした

しかも阿波おどり期間は、人でごった返す場所

昼間は暑く、夜は騒々しく、深夜は酔っぱらいが寝てるでしょう


いまTNRしても、現場にリリースしたくない

いや、お盆期間中、ここにいるのは危険だと

また新しい悩みが増えました





2018/08/13(Mon)

上京と、猫の保護が重なった①




こんばんは

ずっと更新できなくて、すみません;


台風の影響で飛行機が無事に飛ぶかどうか分からず

ずっと更新もできなかったので

私が東京に無事に行けたのかどうか

心配してくださる方も何人かいてくださいました

ありがとうございます。無事に行って、帰ってきました



6日には、9日当日の運航状況にかかわらず

払い戻しまたは予定便変更の案内がきていました

最後の最後まで、やきもきした進路でしたが

予想より東にそれてくれたおかげで

当日は使用機の到着が遅れて

出発が25分遅れたぐらいですみました


心配してくださった皆さま、本当にありがとうございます



20180813030102461.jpg





なんでこんなに更新できなかったかというと


7月末ごろは絵を必死で仕上げていたのと

8月いっぱいで、今の仕事を退職するので

その手続きや雑務のほうにとりかかっていたのと

あまり寝てなかったのと

外の酷暑と中の激寒の寒暖差にやられたのか

夏風邪を引いていました;



それだけだったら

まだ東京に行く前に、一度ぐらいは更新できると思っていたのですが

こんなときは

何もかもが同時になりますね


8月5日の夜に

最近、ある場所に猫が捨てられているというのを聞き

職場から近いけど

もう東京に行ってしばらくいないし、無理だと思いながら

なぜか車に乗りこみ

足は勝手にその場所に向かっていました



201808130300578f9.jpg



会えなかったらそれで仕方ない

人慣れしていなくて逃げたら仕方ない

せめてレボリューションぐらいできればいいと

自分にいい聞かせながら見に行くと

すぐ見つかって

すぐ向こうから寄ってきました

なつきようから人に捨てられたと判断できました



20180813030058902.jpg



私のとなりでお水をごくごく

ご飯をむしゃむしゃ


連日の暑さもあったからか

お水はむせながらずっとずっと飲みつづけていました

飲んでいる間にレボリューションも簡単にできました

(レボリューションはノミダニ駆除、回虫駆除のスポットです)



20180813030101592.jpg



大きさは生後8ヶ月ぐらい

暗くてよく見えませんが

がりがりに痩せて目やにが出ているのは分かります

甘えるように鳴いてくれますが

声がかすれて出ていません

このままいくと衰弱していく一方だと感じました


しかも生後8ヶ月なら、いつ発情してもおかしくないころです

治療してご飯をあげるなら

妊娠、繁殖する前にTNRしないとと思いつつ





8ヶ月、茶トラ、人懐っこい = 里親探しできるかも


そんな期待もよぎってきました






長くなりそうなので

何回かに分けて更新しますね

あまりにいろんなことがありすぎて

記憶がうすれたり、日にちを忘れたりしそうなので

自分への備忘録としても書こうと思うので

かなり文字が多くなると思います

しんどかったら読み飛ばしてくださいね(^_^;)





展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR