FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2018/11/30(Fri)

佐古山文化&クロノちゃんの近況&すず君の里親募集







今月のなかごろに

去年、結婚して香川に行った写真家の友人が

徳島に帰ってきてたので

いっしょに佐古山文化に行ってきました







メニューはすべて

「オーガニック」や「有機」がついた野菜や食べ物ばかり



20181130174403fbc.jpg



味もとても美味しかったです

あとでいただいた珈琲とバナナチーズケーキも

すべてオーガニックでした



20181130174404e17.jpg



変わらず元気そうな友人でしたが

香川に引っ越してしばらくして

体調を崩し

本人は大したことないと思っていましたが

ご主人とご主人の家族に検査をすすめられ

何気にうけた検査で

肺に腫瘍がみつかったそうです



20181130174401767.jpg



手術してみないと良性か悪性か分からず

相談の結果、手術してとることになりましたが

いざ手術してみると悪性だったそうで

笑いながら話してるけど

もし、検査してなければ・・・と聞いている私のほうが冷や汗をかきました


初期だったのでよかったですが

引っ越しするまえに受けた職場の健康診断では分からなかったそうで

私も気になるときは、めんどくさがらずに検査しようと思いました


今はリハビリもあって、肺も大きくなり(肺って大きくなるそうです)

以前と変わらず運動も登山もできるとのことで

本当に良かったです












早いもので、クロノちゃん(仮名:ジジ)も

里親さまに迎えられて一年が経ちました



1542552131335.jpg



相変わらずスレンダーで美人さんです


クロノちゃんのことを大切な家族に迎えてくださった里親さまに感謝です


里親さま、本当にありがとうございます





現在、里親さま募集中のすず君

はじめは私が勝手にキース君と仮名をつけて募集していましたが

保護主さんがすず君と名前をつけてくれたので

すず君で改めて募集します



20181118171742e22.jpg



はじめは長くは預かれないとおっしゃっていた保護主さんですが


いまは、永住覚悟で気長に里親さま募集することになりました


人見知りもなくなり


ご家族にもなれ


お家の猫たちと元気に走り回っているそうです



20181118171743753.jpg



永住覚悟とはいっても

また保護しそうな感じの優しい方なので

素敵な里親さまが見つかることに越したことはなく

私も地道に探していきたいと思います


「きりっとした美少年のすず君」(←里親募集サイト)



きりっとした美少年のすず君をどうかよろしくお願いいたします<(_ _)>






スポンサーサイト



2018/11/18(Sun)

またまた保護です





ほっとしたのも束の間で

またまた保護がありました







今回は保護主さんが長期では預かれないとのことで

少し焦っています(汗)


20181118171743753.jpg



私も写真で確認しただけなのですが

見た感じ、生後2ヶ月ちょっと

離乳したところぐらいでしょうか



20181118171742e22.jpg



目がくりっくりの

きりっとした美少年です


これからの寒い季節、せっかく助かった命を外にリターンするのは

あまりにも忍びないです


ご興味のある方や

まわりで猫を飼いたい方が

いらっしゃったらぜひご連絡ください



どうかよろしくお願いいたします






2018/11/14(Wed)

倉本聰の仕事と点描画展







明日からはじまる
「森のささやきが聞こえますか 倉本聰の仕事と点描画展」







内覧会にご招待いただき、主人と行ってきました



20181115092646970.jpg



倉本聰さんと言えば、『北の国から』『駅』

最近では『やすらぎの郷』と

とても有名な脚本家です


その倉本聰さんが

富良野自然塾を主宰し

環境保全に力をそそぎ

多忙な仕事の合間に

樹の点描画を描き続け

その展示会が徳島のイオンモールでも開催されることになりました



20181115092648deb.jpg



森の樹に添えられた倉本聰さんの言葉が

『やすらぎの郷』を見ている私には石坂浩二さんの声になって

頭のなかにはいってくるので

なんとも贅沢な気分でした(笑)


20181115094744df8.jpg



なかなか観れない貴重な生原稿や

森に対する静かだけど深い愛情や畏敬の念が

これも静かだけど力強く描かれていて

倉本聰さんの世界観をとても楽しむことができました


展示会は12月3日まで、イオンモール4階のホールで開催しています










先週は東京の夢の国に家族で行ってきました



20181115100844589.jpg



妥協のないサービスと

パフォーマンスに

本当にすごいなぁと感動…



2018111510084562c.jpg



やってきた仕事柄

どうしても裏舞台で働く人たちのことをみてしまいますが

そんな私でも

日常を忘れて、気分転換でき、パワーをもらいました



2018111510084766c.jpg



ただ体力が本当になくなってて

身体が思うように動かないのに自分でも驚き…(汗)

やっぱり鍛えないととちょっと焦りました



この秋は

他にもいろんな展示や講演会にも行けて

インプットがたくさんできました

なかなかできていませんが

少しずつでもアウトプットしていきたいです






2018/11/04(Sun)

文学者・野上彰さんのアカシア忌





追記
3匹みんな里親さまが決まりました
私はけっきょく、何もせずでしたが…(^o^;)
1匹は、保護主さんの実家でそのまま家族になりました
取り急ぎ、ご報告させていただきます
皆さま、本当にありがとうございました








3匹の仔猫たち

すくすく成長中です


201811041630452d3.jpg


譲渡は生後8週間(2ヶ月)を過ぎてからになりますが

保護主さんとの相談で、先に募集を始めることになりました

まだちょっと性別が分かりませんが

もし黒猫、白黒ちゃんに興味のある方は、ご連絡ください







昨日、ミュージックカフェ・コティで

文学者・野上彰さんの「アカシア忌」が開催されました


野上彰さんと、突然聞いてもぴんとこない方もいますよね

野上彰さんは、徳島県出身

1909年2月15日~1967年11月4日に活躍された方で


川端康成さんに師事、家族ぐるみのお付き合いをされ

編集・作詞・訳詞・小説や童話の執筆・脚本など

オールマイティーに何でもこなされていました

文学者というよりも詩人といったほうが

野上さんご自身は喜ばれるかもしれません

それほどたくさんの素敵な詩を作られています



20181104162242c34_201811041836085f3.jpg



私も、もう9年か10年ぐらい前ですが

仕事で野上彰さんの展示会に携わり

来年は生誕110年という記念の年でもあるので

当時の元上司から、パステルで肖像画を描いてほしいと

今年の春ごろに依頼をいただき

描かせていただきました



20181017_221927.jpg



野上さんの写真は白黒がほとんどなので

色のある優しい絵でアカシア忌をしたいとのことでしたので

白黒の写真から色をイメージでつけていきました

背景に描いたのは、アカシアの葉っぱです



2018110416424245f.jpg



なぜアカシアかというと

野上さん作詩の「前奏曲抄」に

アカシアが登場し、野上さんのシンボル的な木だからです



Nogami_akira.jpg



その詩を川端康成さんが書いた文字の碑が徳島にあります





20181104162244372_201811041836138ac.jpg



昨日は東京から野上さんのご長女もお越しになっていて

絵もとても喜んでくださいました

顔を隠すのがもったいないほど若々しくて美しい方です



20181104162239630_20181104183611c9c.jpg



みんなでバラを献花し

肖像画の前にワインをそえて献杯

会がスタートしましたが

参加されている方々も

徳島の文芸界を引っ張っている徳島ペンクラブのみなさまや

現代詩協会のみなさまと

詩や文学の世界のプロの方々による

朗読や演奏


2018110416223880d_20181104183610073.jpg

20181104162241e7b_201811041836070f8.jpg



野上さんは、たくさんの執筆や訳詞をされてますが

有名なものでも

詩集「前奏曲」「幼き歌」

小林秀雄作曲「落葉松」の作詞

森繁久彌歌唱「銀座の雀」の作詞

東京オリンピック「オリンピック賛歌」の訳詞

ボブ・ディラン「風に吹かれて」の訳詞

などなど


20181104211635b83.jpg



あげだせば、きりがありません

そんな野上さんの詩や歌を

みんなで歌い、楽しむという

とても素敵な偲ぶコンサートでした

10年前にお見かけしたことのある方々もいましたが

みなさま変わらず本当にお元気で活力があって

モノを書く方は本当に歳をとらないなぁと


最後までは参加できませんでしたが

貴重な会に参加させていただき

とても楽しかったです



20181104215300e53.jpg


余談ですが

先月末に開催されたこちらの展示会にも

田中さんが師匠とも兄とも慕っていた野上さんの資料が展示され

なかに私の描いた肖像画も置いてくれていました


肖像画を描かせていただき、本当にありがとうございました

ちなみに田中富雄さんの時代小説もとても面白いです

いまは出版されてなくて簡単には読めないのが残念ですが

私は『祖谷の秘曲』が仕事をしている当時、とても好きでした

これはいつかドラマ化したら絶対ヒットすると思う!(笑)





展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR