FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2015/03/28(Sat)

杉本彩さんの講演会






今日は杉本彩さんの講演会の日でした。





会場の徳島県立総合教育センターの駐車場の枝垂れ桜が満開でした。



2015032822062059f.jpg


20150328220622db3.jpg



愛護センターの職員さんの、「徳島における殺処分ゼロへの取組と課題」

杉本彩さんの講演

パネルディスカッション

愛護パネルの展示



どの内容も、とても深く、考えさせられました。





今日は時間がないので、また後日、少しずつ、

私なりに感じたことを、まとめてみます。



杉本彩さんの講演の中で紹介された、

児玉 小枝さんの殺処分される犬猫たちの写真や、

崩壊した繁殖場に残された犬たちの写真は、

私も思わず泣いてしまいましたが、

私より、友人のほうが、隣でグシグシになっていました。

友人は、杉本彩さんが動物愛護の活動をされていることを知らなかったので、

今回、参加できて、とても良かったと言っていました。



20150328221605bdd.jpg



Evaのパンフレットで、杉本彩さんの家族の「小梅」ちゃんがいっしょに写っていますが、

とてもキレイで人懐っこそうですよね。

生まれたときから、ずっと幸せに暮らしている仔のような印象を受けます。


でも小梅ちゃんは、繁殖場で10年間、

不衛生で狭いケージのなか、

何度も何度も子供を産む道具としてのみ生かされていました。

レスキューされ、11歳のとき、杉本彩さんの家族になったそうですが、

迎えたときは、希望のない暗い表情で、

毛もパサパサ。

ずっと固いケージの中に閉じ込められていたので、

毛布のような、ふわふわなものが怖く、

音もボールも、人と目を合わすことも怖がっていたそうです。


それが、杉本彩さんが時間をかけて、愛情を注いだことで、

写真のような、見違えるような姿になりました。



動物を幸せにするのも、不幸にするのも、人間次第。




最後に、ガンジーの言葉で

「国家の偉大さと道徳的水準は、その国の動物たちがどう扱われ ているかによって判断することが出来る」

という言葉を紹介してくださいました。



ペットショップは日本ではあたりまえですが、

外国にはありません。

パピーミルという「子犬生産工場」で、

劣悪な環境に閉じ込め、身体がボロボロになっても、ひたすら子供を産まされ、

「パピーミル」で検索をかけると、その実体がすぐ分かります。


まだ幼い仔を親から引き離し、

狭いケージに入れて売る。

売れずに大きくなった仔は殺処分。



生まれたての仔を山や川に捨てる。

殺されることを知っていて、センターに持ち込む。


年間殺処分数が、162000頭。


1日、400頭以上の罪のない命が、

ただ飼い主がいないという理由で殺される。


世界から日本をみたとき、

はじめて日本の道徳的水準を知ることができたような気がしました。





ペットのおうち

ペットのおうち







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:https://dankohaku.blog.fc2.com/tb.php/271-982abd39

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR