FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2013/05/24(Fri)

「いとうるわし。日本の美」展


今日は、香川県立ミュージアムで開催されている、

京都国立博物館名品展「いとうるわし。日本の美」を観に行きました。


大学の頃は、よく下道を走って香川まで行っていたのですが、

就職してからは、高速ばかり利用してたので、

久しぶりに下道を走ると、牟礼に道の駅ができていました。

「え?! 2007年に出きてるの?」

と、何やら浦島太郎的な感覚に…

香川は年に2、3回行ってるし、この3月にも小豆島へ行ったばかりなのに…

6年も知らなかった…6年。なんだか損した気分(--;)

高速は、目的地まで一直線の利点がありますが、

下道は、思いがけない寄り道ができるかもという利点がありますね。

それで休憩もかねて立ち寄ると、

公園もあって、建物もきれいでした。

mure01


興味深い石のオブジェも…

mure03


「じゃこや」という海鮮食堂があったので、そこで「はまちのづけ丼」食べました。

mure02



のんびりしてたら遅くなったので、いそいで香川県立ミュージアムへ。

香川県立ミュージアム02


香川県立ミュージアム03

尾形光琳や伊藤若冲、円山応挙、雪舟と巨匠たちの絵はもちろん、

空海の真筆、西行の真筆、二条城の「洛中洛外図屏風」や「源氏物語画帖」、与謝蕪村の「奥之細道図巻」など…

どれも見応えのあるものばかりでした。

伊藤若冲は2点来ていたのですが、「群鶏図」は思っていた以上に大きく、迫力がありました。

どうすれば墨でここまでリアルに描けるんだろう…ほんとにすごいです。

もう1点は、「石峰寺図」という、

晩年の若冲が理想とした世界をイラストっぽくどこかユーモアに描いていて、

いつも緻密でシリアスな絵と大胆でユーモラスな絵の差に驚かされます。

石峰寺は若冲が晩年庵を結んだお寺で、

若冲デザインの五百羅漢があることで有名です。

いつか行ってみたいな


雪舟の「天橋立図」が前期のみの展示で観れなかったのが残念でした。









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:https://dankohaku.blog.fc2.com/tb.php/41-b0ba7a4d

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR