FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2013/08/20(Tue)

犬と猫と人間と2




昨日、佐古にある日出蔵で、

映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」のチラシを見つけました。



犬と猫と人間と2-1

犬と猫と人間と2-2



調べてみると、東新町にある、ufotable CINEMAで、

8月23日まで、11:00~と15:30~と1日に2回上映していたので、

今日、行ってきました。



映画のなかで、野良猫のみーちゃんが2匹(オス&メス)登場するのですが、

メスのみーちゃんは可愛らしいのに、

オスのみーちゃんは、鋭い目つきをしていました。

しばらくして、オスのみーちゃんは病気で亡くなりました。

はじめ、監督の宍戸さんは、「愛想がない・・・」と思っていたのですが、

ボランティアの方から、猫は病気で具合の悪いとき、

自然と目尻が上がり、きつい顔つきになると教えてもらい、

なぜもっと早く保護してやれなかったのかと後悔したそうです。



あと、警戒区域内で、道路で車にはねられて亡くなっている犬や猫もたくさんいました。

車を見ると、人が来たと、よろこんで近寄っていってはねられるケースが多いそうです。



牛舎にとり残された牛たちが、屍の山と蛆と糞尿にまみれながらも、

木の柱をかじってでも生きようとしている状態、

その牛たちを生かそうと、自費で餌をやりに通うボランティアのかた、

「どうせ死ぬはずだったんだから、そんな苦労しなくても殺せばすむのに」

「経済価値のない家畜を生かしてどうするんだ」

「悲劇の主人公のつもりか」

そんな声と戦いながら、目の前にある消えていきそうな命を必死に守ろうとする人たち、

そこにはありのままの現実が映し出されていました。


ほかにもたくさんのことが紹介されていました。



映画館内では、パネル展示もしていました。



犬と猫と人間と2-4

犬と猫と人間と2-5



徳島にも、被災した犬や猫が保護されて来てるんですね。


犬と猫と人間と2-8



南海地震を想定して、

いざというときの準備の紹介もありました。

犬と猫と人間と2-7


犬と猫と人間と2-9



犬と猫と人間と2-6



私も、実家に19歳になる犬と、9歳になる猫がいるので、

いま地震が来たら…と考えてしまいました。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:https://dankohaku.blog.fc2.com/tb.php/65-eadb0af0

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR