FC2ブログ

いぬ×ねこパステル日記

~パステルと色えんぴつで動物を描く~

2013/11/22(Fri)

竹内栖鳳展



一昨日、京都市美術館で開催されている「竹内栖鳳展」に行って来ました。


京都01


京都市美術館は、「フェルメールからのラブレター展」以来なので、2年ぶりです。


今回は、「班猫」が後期に展示されるということで、

是が非でも行きたいと思っていました。


チラシ表


チラシ裏



「班猫」は、私にとって理想の猫です。

写真ではありますが、はじめてみたときに衝撃をうけ、

知れば知るほど、その魅力にひかれてしまいました。

その「班猫」の実物にはじめて会えるということで、

一昨日は気持ちも浮き立っていました(笑)


実物は、思っていた以上に大きく、迫力がありました。

ほわほわの毛並みに、きれいな瞳。

いつまでも前で観ていたかったのですが、

なにせ、竹内栖鳳のコレクションがこれだけ集った展示はめったにないためか、

人がすごくて…

押されるようにして、前へ進みました(´・ω・`)ヘイジツナノニ…


竹内栖鳳は、西洋絵画が日本に普及しだした時代、

(ちょうど、「西洋美術との出会い 徳島の4人展」の時期ですね。)

西洋美術におされていく日本美術のあたらしい道を切り開いた方です。

西洋美術の写実性を日本美術に取り入れ、リアリティのある近代日本画を生み出しました。

「班猫」はまさにその技術の結集で、

水墨画のぼかしの技術と、西洋画のリアリティが融合した作品です。

そして、よりリアリティを出すために、

いっけんバランス良く描かれている猫は、

実は、いろいろな角度から見た猫の姿をあわせたもので、

それにより、より圧倒される存在感が出ています。


大正時代は、まだ黄色の瞳の和猫がおおく、西洋の猫がめずらしかったので、

もしモデルの猫の瞳が黄色だったとすれば、

わざわざ西洋猫のブルーの瞳にした栖鳳の想いが瞳からうかがえます。

その他の作品もどれもすばらしいものばかりで、

結局、美術館で2時間半ぐらい観ていました。



紅葉のシーズンだったので、

時間があれば、紅葉も見に行こうといっていたのですが、

遅くなったので、断念しました。

でも、美術館のあたりも紅葉がきれいで、


京都08


琵琶湖疎水の眺めもきれかったです


京都02




余談ですが、

京都は、学生時代、友達が京都の大学に行っていたので、

よくその子の下宿先に泊りに行っては、遊んでいました。

朝ドラ「ちゅらさん」の再放送の影響で(関連記事→☆)、すっかり当時のことが懐かしくなっている私は、

すんごく久しぶりに、当時、京都に行くと必ず行っていたオムライスのお店に行ってみました。

先斗町の、うっかり通り過ぎてしまいそうな細い路地にあるそのお店は、

昔と変わらない姿でそこにありました。


京都03


オムライスも相変わらずおいしくて、

何度も「懐かしい~」と言ってしまいました(笑)


京都05



当時も、お客さんのほとんどが学生だったのですが、

今もほとんどが学生で、なんとなく受け継がれているのだなと(笑)

その友達は、いまは東京で子育て奮闘中です。

昔通っていたお店が、変わらず残っているのってなんだかいいですね(^^)


美術館を出た後は、岡崎(動物園前)に、この夏オープンしたばかりという、

京都ホテルオークラ直営のガーデニングレストランで休憩しました。

やっぱり少しお高かったですが…がんばりました。

ケーキも珈琲も、おいしかったです(〃▽〃)


京都06







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:https://dankohaku.blog.fc2.com/tb.php/94-f13e62d3

展示会のお知らせ

いぬ×ねこ展

「BODY展」(恵比寿 弘重ギャラリー)

 2019年8月6日~11日

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

プロフィール

川口えつこ

Author:川口えつこ
屋号「アトリエいぬ×ねこ」
パステルと色えんぴつで動物(おもにイヌネコ)の絵を描いています。
日々の出来事といっしょに、創作活動の紹介もできればと思っています。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご感想☆メッセージ

絵のご依頼も承っています お気軽にお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


このブログをリンクに追加する

里親さま募集サイト


いつでも里親募集

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち
「ペットのおうち」

カテゴリ

未分類 (20)
日記 (500)
創作活動&作品展 (186)
観に行った展示会 (42)
シャルル (10)
素描 (9)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

最新コメント

QRコード

QR